夏マスクで悩む人に!横正機業場が「スマートシルクインナーマスク」をリニューアル

更新日:2022年8月5日 / 公開日:2022年8月5日


新潟県五泉市で100年以上シルクだけを織る工場・横正機業場が展開するシルク100%ブランド「絽紗」は、マスクの肌荒れで悩む女性のために開発した、不織布マスクの内側につける「スマートシルクインナーマスク」を、リニューアルして発売中だ。

マスク戦国時代を生き残り口コミで10万枚

「スマートシルクインナーマスク」は、肌と不織布マスクが合わず毎日悩んでいる女性の声に、横正機業場が正面から向き合い開発されたアイテム。


同商品は、マスクによる肌荒れに悩みを抱いていた人の声が広がり、ネットによる直販だけで累計10万枚を突破。販売チャネルも、公式サイトのみから、Amazon、楽天へと広げつつある。また肌荒れに悩み通院していた女性が効果性の高さから医者へ推薦し皮膚科医院、美容皮膚科医院での取り扱いも開始している。

通気性をアップしリニューアル

今回、3回目の夏を迎えるにあたり、利用者の声を反映しリニューアルを実施!


リニューアルでは、“不織布マスクの内側につけ二重になるため、さすがに猛暑だと少し息苦しい”という声もあり生地の設計から見直し、通気性をアップさせ、より呼吸しやすいよう改良。


また、ミシンの縫い目が痛いなど敏感肌の人にもストレスなく使えるよう、ミシンの縫い目が表にこないなど改善された。


マスクの中で汗がたまらない、二重マスクにしても呼吸しやすいという特徴のほか、不織布マスクと肌の摩擦を抑え肌荒れを抑えられ、アトピーなど皮膚疾患を患っている人も安心して使用できる(※)。また、シルクなのに毎日洗えすぐ乾き、ヘビロテできる抜群の耐久性を持つのも嬉しいポイントだ。

実用性を抑えたカラー4色をラインアップ


カラーは、定番の白だけでなく、ファンデーションの目立ちづらいピンクベージュ、濃い色のマスクに違和感なくつかえるチャコール、男性でも使いやすいベージュなど実用性をしっかり抑えたカラーを用意。

また「はみ出たくない派」「はみ出て良いからしっかり肌を守りたい派」に合うよう、またプリーツタイプ、柳葉タイプ、立体タイプなど多様なマスクに柔軟に対応できるよう、ちいさめ、ふつう、おおきめの3種類のサイズを用意している。

夏マスクで悩む人にピッタリ!リニューアルした「スマートシルクインナーマスク」を、使ってみては。

絽紗:https://rosha.jp/

※ごく稀にシルクアレルギーの人もいるため、体質に合わない人は利用を控えよう。



この記事の著者

ログイン・無料会員登録