新潟県燕市のワクイ、上質なステンレスを使った日用雑貨ブランド「metarhythm」を発表

更新日:2022年8月5日 / 公開日:2022年8月5日


ステンレス製屋外用大型ゴミ箱や業務用品・施設設備の製造において数多くの実績を誇る、新潟県燕市のワクイが、自社の精密な曲げと研磨技術を活かし、手仕事から生まれる上質なステンレスアイテムを扱う家庭向け日用雑貨ブランド「metarhythm(メタリズム)」を発表。

そして、第一弾製品として、普遍的でありながら日常に欠かせないアイテムを上質にさせる“スタンドシリーズ”を、8月3日(水)より同社オンラインストアにて販売開始した。

金属加工産業が有名な新潟県燕市にて創業


ワクイは、金属加工産業が世界で有名な新潟県燕市で1939年に創業した。約80年、蓄積してきた技術力を駆使し、ステンレス製品において時代に合わせた数々のヒット商品を生み出してきた。


多くのオリジナル製品において、燕地域で作られたこと、そして品質安全性を明らかにした製品にだけ与えられる燕商工会議所運営の認証システム「メイド・イン・ツバメ」を取得している。

手仕事によるインテリア×日用品の境界線

「metarhythm」は、ステンレス特有の耐久性と錆がつきにくいメリット、そして職人による精密な加工技術を掛け合わせることにより、美しい曲線と鏡面のようなクリアな輝きを実現。またサステナブルな取り組みとして、“限りある資源をもとに、長く使い続けること”、“日用品が上質であれば、暮らしも豊かになる。”というメッセージも込められている。


同ブランドは、インテリアの一部のように、限りなく要素を削ぎ落としたシンプルな形状と板厚2mmによる絶妙な重厚感が特徴だ。また、抜群の耐久性と錆びにくさを誇るSUS304ステンレスを採用し、日用品には珍しい、鏡面600番手仕上げによるクリアな輝きと、汚れがとれやすく、滑り止め加工も施した使い勝手のよさにも注目したい。


スタンドシリーズのアイテムは「歯ブラシスタンド シングル」5,280円(税込)、


「歯ブラシスタンド トリプル」6,600円(税込)、


「シェービングスタンド」9,460円(税込)、


「ソープ・スポンジ置き」7,040円(税込)。なお、製品改良の為、仕様は予告なく変更する場合がある。

展示即売会に出展

「metarhythm」の発売を記念し、新潟の新鮮情報を発信するアンテナショップ「ネスパス」にて、8月4日(木)~7日(日)の期間限定で展示即売会が実施されている。実物を見たいという人は、訪れてみよう。

上質なステンレスを使った日用雑貨ブランド「metarhythm」の製品をチェックしてみて。

■表参道 新潟館ネスパス
住所:東京都渋谷区神宮前4-11-7(表参道ヒルズとなり)
アクセス:東京メトロ(銀座線・千代田線・半蔵門線)表参道駅A2出口より徒歩1分
URL:https://www.nico.or.jp/nespace/

metarhythmスタンドシリーズ詳細:https://www.kwakui.co.jp/product/metarhythm.html



この記事の著者

ログイン・無料会員登録