感情知能を備えたデスクトップ型のコンパニオンロボット「Eilik」が登場

更新日:2022年8月4日 / 公開日:2022年8月4日


「Energize Lab」は、初のコンパニオンロボット「Eilik(アイリック)」を「CAMPFIRE」で7月20日(水)より独占先行予約発売中だ。「Eilik」は、感情知能を備えたデスクトップ型のコンパニオンロボットで、人々の生活をより明るく、より良いものにするために作られた。

「Eilik」の生みの親のShaw Yeung氏の想い


Eilikの生みの親のShaw Yeungは「スター・ウォーズのR2-D2、ロボッツのロドニー、映画のウォール・イー、ビッグ・ヒーロー6のベイマックス等、子供の頃からロボットの友達を持つのが夢でした。この夢を胸に、私達はEilikを作りました。Eilikがあなたのお供となり、あなたのいつもの生活に無限の楽しみをもたらしてくれることを願っています」と語る。

頭、お腹、お尻に3つのタッチセンサーを搭載


「Eilik」は、頭、お腹、お尻に3つのタッチセンサーを搭載し、様々な感情を持っている。ユーザーの触れ合い等のやり取りを元に、一日中自然に感情表現をしてくれる。

更に「Eilik」は、読書、釣り、運動等、暇な時間に面白いことを沢山し、ユーザーを惹きつけようとする。


「Eilik」を複数一緒に横に並べると、お互いを認識し、遊び、友情を育むこともできる。「Eilik」のリアルな表情の裏側では、同商品をより生き生きとした楽しいものにするために、同社チーム内のアニメーションチームが日々努力している。洗練されたデザインと何千ものアニメーションを組み合わせ、人間に近い感情が表現できるようになったという。

「Eilik」詳細、先行割引等については、「CAMPFIRE」のプロジェクトページで確認を。

感情知能搭載のデスクトップ コンパニオン ロボット「Eilik」を手に入れてみては。

CAMPFIRE:https://camp-fire.jp/
プロジェクト名:デスクワークの相棒、愛されアイリック



この記事の著者

ログイン・無料会員登録