加古川市の文房具屋「ステフォレ」が本気で作った「文房具屋の牛乳かき氷」が登場

更新日:2022年8月10日 / 公開日:2022年8月10日


森の文房具屋・ステフォレが、10周年を記念して、文房具屋が本気で作ったかき氷スタイル「文房具屋の牛乳かき氷」を8月3日(水)より販売している。決して流行りを追わず“ステフォレらしい”こだわりとスタイル、楽しさを詰め込んだという。

ラインアップ

ラインアップは、

「練乳イチゴ」、


「完熟マンゴー」、


「抹茶あずきバナナ」の3種類。食べ進めると変化する味と食感は必食だ。

「食べる楽しさ」を体験しよう

森に見立てた牛乳氷にはたっぷりと自家製練乳を使用し、大きめにカットしたフルーツや具材を散りばめた贅沢な牛乳かき氷となっている。かき氷の中には自家製のレモン寒天やコーンフレークスポンジなどを忍ばせ、食べ進めると感じる「食べる楽しさ」を体験することができる。

ステフォレ


ステフォレは、文具、雑貨、カフェのお店。沢山の文具が集まって森をイメージした店舗となっている。併設のカフェではパンケーキ、かき氷、ドリンクを用意している。

まだまだ続く暑い毎日。ユニークなかき氷で「ホッと一息」ついてみて!

■ステフォレ
住所:兵庫県加古川市加古川町北在家793-1
営業時間:10:00~19:00
定休日:なし
HP:https://www.st-fore.jp/



この記事の著者

ログイン・無料会員登録