誕生日を迎えたのになんだか悲しい5歳児、一ヶ月後に夜ごはんを食べて報告したこと【そういうものなんだ!?】

更新日:2022年8月10日 / 公開日:2022年8月10日

お誕生日を迎えるのは楽しいだけかと思いきや、実は子どもにも複雑な心境があるようで……?

「そろそろ5才の気持ちになりそう」

6月に5歳のお誕生日を迎えたʘᴗʘ(@micuitmicuis)さんのお子さん。楽しみにしていたお誕生日でしたが、お子さんはなぜか「5才になったのに4才の気持ちで悲しい」と、少しセンチメンタルな気持ちを吐露していたのだそう。

ところが誕生日からちょうど一ヶ月が経った頃、心境の変化があったよう。その投稿がこちら。

一ヶ月かけて、徐々に4歳から5歳の気持ちになっていったのでしょうか。可愛い報告ですね~!子どもながらに繊細な心の内を、ʘᴗʘさんに聞いてみました。

お布団でシクシク、本当に悲しそうだった

――お子さんが5歳の誕生日を迎えたのに「4歳の気持ちで悲しい」というセリフは、どんな状況での言葉だったのでしょうか?

ʘᴗʘさん子どもは5歳になるのを楽しみにしていたので、誕生日を迎えて数日後の寝かしつけのときに「どんな気持ち?」と聞きました。そのときの答えです。お布団に転がりながら、本当に悲しくなったようでシクシクしていました(笑)。自分で自分の気持ちを言葉にできるよう、普段も「どういう気持ち?」とよく聞いています。

――その習慣があって、お子さんは心の内をこまかに話してくれるんですね。そのとき、ʘᴗʘさんはどう思いましたか?

ʘᴗʘさん「わかる、そうだよね!」と思い、そのまま返しました。でも思ったより悲しそうだったので、「だんだんと5歳の気持ちになるよ」と励ましました。

――お子さんにとっては、5歳になったのに今までと変わらない気持ちだったことに悲しくなってしまったんですね。そして本当にだんだん、5歳の気持ちになれたのでしょうか。

ʘᴗʘさん数週間後、ちょうど誕生日から一ヶ月経った頃ですね、夕ごはんを食べ終えたときに「そろそろ5歳の気持ちになりそう」と報告がありました(笑)。淡々と、とくに特別なことではないように報告してきました。

――その報告を聞いて、ʘᴗʘさんはどんな気持ちでしたか?

ʘᴗʘさん本人の淡々とした様子に比べ、私は「ずっと5歳の気持ちになるのを待ってたんだ!」と驚きつつ、「よかったね~」と返しました。ただ、このエピソードをTwitterに投稿した翌日、また寝かしつけのときに「まだちょっとだけ4歳の気持ち」とも言っていました。

――行ったり来たりですね(笑)。5歳になったお子さんに、ʘᴗʘさんはどんな思いですか?

ʘᴗʘさんこんなに毎日を4歳も5歳も余すことなくしっかり生きていて我が子ながら尊敬していますし、日々刺激をもらっています。5歳の毎日もたくさんの驚きと発見を楽しんでほしいと思います。

==================== 投稿主ʘᴗʘさん Twitter@micuitmicuis

(マイナビ子育て編集部)

<関連記事> ・一家総出でコスプレしてみたw ハーフバースデーの写真が最高「このノリ大好き」

おままごとのお弁当が「めちゃくちゃおいしそう」「プロじゃん!」

これが育児の現実。床に横たわる2歳児の写真に「わかるwwwwww」


関連記事



この記事の著者

ログイン・無料会員登録