男性が解説!モテない「ガード固そう女」の特徴

更新日:2018年7月23日 / 公開日:2018年7月23日

“私はモテない”そう思っているアナタ。それは勘違いかもしれません。近寄りたい男性はいっぱいいるのにガードが固そうだから手を出せないと思われている可能性があります!

これからご紹介するガードが固そうに感じる女性の特徴に一致する部分があるのか確かめてみましょう!一致する部分があるのであれば少しの変化でモテるようになりますよ!

ガードが固そうな女性の特徴

笑っている姿が上品すぎる人


笑い方って人それぞれですよね。ガハハハ!と大胆に笑う人、子供のようにキャッキャと笑う人、ウフフと静かめに笑う人、ほんとうにそれぞれです。

その中で笑い方が上品で、ハメを外して笑わない人はガードが固そうと思われがち。なぜなら、この人はほんとうに楽しんで笑っているのかな?と疑問を持つから。

そりゃもちろん明らかに楽しんでいることが伝わる人のほうが男性もアプローチをかけやすいですよね。

とは言われても笑い方なんてカンタンに変わるものではありませんから、気になる男性と話をするときはようにするようにしましょう!

個人情報が全くわからない人


ふと考えると“いつも自分ばかり話していて相手のことなにも知らないな”と男性が感じるような女性もガードが固いと思われがち。

女性側からするとペラペラと個人情報を話すのは気が引けることですし、あえてたくさんの情報を与えない人もいるでしょう。

それでも謎すぎる人には男性も近寄れませんから、家や仕事場が特定されない程度には自己紹介として伝えるようにした方がいいですね!

言葉に壁を感じる人


気の知れた相手でなければ、丁寧語や敬語を使って話すようにしているという女性は多いのではないでしょうか。

もちろん相手が年上だったり、最初のうちは丁寧な言葉で会話するのは良いことなのですが、あまりに固いと壁を感じてしまって男性が近寄れません。かといって出会って間もないころからため口で話すのは気分を害してしまうこともあります。

徐々に言葉をやわらかくしていくように心がけて、ようにしましょう!

当てはまる特徴はありましたか?ガードが固そうな女性は少し隙を見せることによってできる可能性が十分にあります。

当てはまった人はすぐにモテ女へ変身しちゃいましょう!


この記事の著者

ログイン・無料会員登録