アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

美しくゆらめく「墨」とやさしい「香り」のコラボ展示が9月1日より渋谷にて開催

/

目次


インテリア書道のプロダクション・専門店のキャレモジは、書家・田中逸齋(たなか いっさい)氏の墨の美しくゆらめく作品「 Water 」と、石川県のコンセプトサロン「月月(つきつき)」の天然素材100%「 植物△線香 」のコラボレーション展示を、9月1日(木)~30日(金)の期間開催する。

海外メディアCBSにも取り上げられた実力派書家


書家・田中逸齋氏は、ロサンゼルスで開催されたLA Artshowにて、日本人で初めて書のパフォーマンス作品を発表し、海外メディアCBSなどに取り上げられた経歴をもつ。

また、日本の伝統文化である書を現代の感覚で芸術に昇華させながら、文字の持つ可能性を最大限まで引き出し、日本文化の美意識である「余白」を、世界に向けて発信している。

墨読売書法展、謙慎展をはじめ、主要展覧会での受賞も多数。若手書家の中で傑出した筆力と感性を発揮し、書道界を超えてパフォーマンスやデザインの世界でも活躍中だ。

キャレモジを通しては、英語・仏語作品や大字書作品を次々に発表し、特に柔らかな線質の漢字作品に定評があるという。

石川県加賀市のコンセプトサロン「月月」


「月月」は、天然植物100%、石油成分や合成着色料、合成染料などを一切使用していないオーガニック線香「 植物△線香 」を販売するコンセプトサロン。

同製品は、気持ちを和らげ、整えるパチュリの香り「No.01 BALANCE」から、心が落ち着く穏やかな緑茶とハーブの香り「No.07 CALM」まで全7種がある。

心をときほぐす豊かな時間


コラボレーション展示『香りと書を愛でるとき』では、田中逸齋氏の作品「 Water 」の新作が登場する。

“作品「 Water 」シリーズ ー 自然との対話 ー”は、人の理性も及ばない自由な流れを持ち、変化する水、あらゆる書線を変幻自在に操る、同氏の書の世界を楽しめる。



このほか、古代文字をベースにした動物シリーズ「Initiation」、新しい書の表現 「Pixcel」を含めた約30点の作品が展示される。


同会場では、オーガニック100%の「 植物△線香 」(1個約40本入り/税込1,300円)の全7種類の香りを楽しめる。

さらに特典もある。期間中に来場した先着10名にはキャレモジ写真集が、期間中作品を購入または額装を注文した人には「 植物△線香 」1セットのプレゼントがある。なお、来店は予約制となる。

墨から心に広がる景色と、線香のやさしい香りに身をゆだねる贅沢な時間を、この機会に味わってみては。

■キャレモジ企画『香りと書を愛でるとき』概要
会期:9月1日(木)~30日(金)10:00~17:00
場所:東京都渋谷区神宮前6-12-20 J6Front 8F キャレモジ ショールーム
詳細サイト: https://www.carremoji.jp/shotokaori/



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録