アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

天野喜孝氏 新作シリーズ「baby’ZOO」日本初公開となる個展開催中

/

目次


表参道のアートギャラリー「Gallery W」にて、天野喜孝氏の新作シリーズ「baby’ZOO」の日本初公開となる個展が8月11日(木)~9月4日(日)の期間で開催中だ。

世界初お披露目の「baby’ZOO」シリーズ

8月7日(日)まで中国で開催されていた同氏の展覧会にて、世界初お披露目となった「baby’ZOO」シリーズ。

“赤ちゃんが夢見る世界”をモチーフとした独創的でユーモラスな作品たちは、見る者の自由なイマジネーションを掻き立てるとともに、作家自身の新たな一面や視点が明示されている。


同展では全39点の展示・販売に加え、「baby’ZOO」グッズの販売も実施。また、ハッシュタグキャンペーンに参加した人には、もれなくステッカーもプレゼント中だ。

会場の「Gallery W」も新規オープン

「Gallery W」は、同展開催を以って新規オープンとなった。

「baby’ZOO」シリーズについて


「baby’ZOO」シリーズで描かれるのは、赤ちゃんが夢見る世界。その想像力豊かな世界は、無垢だからこそ生みだすことができるもの。どんなに変わったイキモノが存在してもおかしくはない。

赤ちゃんの夢の中では、見たことがあるものも無いものも、聞いたことがあるものも無いものも、とにかくすべてが誕生する。そんなイキモノたちと赤ちゃんの冒険、冒険することで生き、成長を遂げる。

いつからこの夢をみているのか、イキモノたちは何処へ行くのか、それは誰にもわからない。「誕生」することでこの世界が存在し、そして愉快さと不思議さを帯びていく。ようこそ、「baby’ZOO」の世界へ。

日本初公開となる個展“天野喜孝「baby’ZOO」”へ足を運んでみては。

■天野喜孝「baby’ZOO」
会期:8月11日(木)~9月4日(日)
会場:Gallery W
住所:渋谷区神宮前4-26-12 2F
開館時間:10:00~19:00(入場は閉館の30分前まで)
会場HP:https://gallery-w.jp/
SNS:@GALLERY_W_tokyo

(角谷良平)



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録