アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

天然鹿革ジビエレザーを活用したバックパック「sike」が、Makuakeで販売中!

/

目次


「エスガレージ」が、「渡邊鞄」との共同企画として、害獣駆除された天然鹿革のジビエレザーを活かした商品「一生ものシリーズ」の第1弾、バックパック「sike(シケ)」を発表し、応援購入サービスMakuakeにて目標金額を達成!引き続き、8月30日(火)まで応援募集継続中だ。

鞄素材としては希少で高級な鹿革

人間の都合と自然環境の変化により、この30年間で約8倍の250万頭にまで増えた野生の鹿。

害獣として駆除される鹿は、ジビエとして重宝される肉以外、有効活用されていないのが現状だ。


しかし、鹿革は軽くて柔らかく感触が良いことから、鞄素材としては希少で高級素材とされている。

「エスガレージ」は、貴重な鹿革(ジビエレザー)を余す所なく利用するため、駆除からなめし加工、製品開発から販売までの仕組みを構築することで、本来の鹿の適正個体数を維持し、自然環境を守りつつ、持続可能な社会の実現を目指す。

製作を担当するのは「渡邊鞄」


“希少なジビエレザーを有効活用し、壊れにくい一生ものの鞄を造る”、そんな職人魂からはじまった同プロジェクト。

製作を担当するのは、東京お江戸の粋な下町風情を大切にしてきた「渡邊鞄」。「渡邊鞄」は、創業50年という節目を前に、日々職人として鞄づくりと向き合う中で、その経験と技術をさらに追求し、人生最高の一品を作ってみたいと考えるようになったという。


人生に寄り添い、共に歩み続けるために、壊れにくく長く使えて愛着の湧く飽きのこない鞄。そんな奇跡のような一品との出会いを届ける工房でありたいと。

同プロジェクトでは、ジビエレザーの有効活用を機に、壊れたら買い替える社会から、良いものを長く使い続ける持続可能な社会へ、自然環境にも配慮した商品の開発を続けていく。

「横回転式スライドリバース機能」搭載


アイヌ語で“荷物を背負う”という意味の言葉を商品名にしたバックパック「sike」は、オンオフ両方で使える飽きのこないシンプルなデザイン。


使い勝手に拘った収納力と利用者の気持ちに寄り添う機能のほか、通勤通学時に便利な新しい「横回転式スライドリバース機能(国内実用新案取得済)」も搭載している。

この機会に、自然環境を考えたジビエレザーのバックパックを、生活に取り入れてみては。

Makuake:https://www.makuake.com/
プロジェクト名:鞄の匠がこだわる持続可能な天然鹿革ジビエレザーの一生ものバックパック「sike」



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録