アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ソロキャンプにぴったり!”SSCamp!ソロキャスト16″のNewアイテム「和鍋」が登場

/

目次


新潟県燕三条の町工場・三条特殊鋳工所は、鋳物製精密機械部品作りの薄肉技術を応用し、クラウドファンディング第4弾としてソロキャンプ向け鋳鉄ギア「SSCamp!(エス・エス・キャンプ!) ソロキャスト16」の新商品「和鍋」を、Makuakeにて8月24日(水)より公開中だ。

金属産業が盛んな燕三条の老舗鋳物屋


金属産業が盛んな街、燕三条に工場を構え、鋳鉄機械部品の製造を行ってきた、創業61年を迎える三条特殊鋳工所。

2010年から脱下請けを目標にキッチンウェア事業部を立ち上げ、「世界一軽い、鋳物ホーロー鍋。ユニロイ」をはじめ、さまざまな自社商品を開発販売している。

前回は740万円の応援購入を集める


2020年にキャンプ向け新ブランド「SSCamp!(エス・エス・キャンプ!)」の開発を始め、およそ1年かけてソロキャンプ向けの鋳鉄ギア、「ソロキャスト16(4点セット)」19,800円(税込)を開発。同商品には、浅型プレート、浅型グリル、深型スキレットの3点、全てに共通のハンドルが付いている。

前回のチャレンジは、740万円の応援購入を集める人気ぶりだったそう。

ご飯がおいしく炊ける!


今回開発された新商品が、国産杉の木のフタが薫るソロキャスト16「和鍋」12,100円(税込)。


熱のまわりが良い鋳物でご飯がおいしく炊けて、すき焼きや鍋物もおいしくできる。

軽さは700g以下で片手でも十分持てる


ソロキャスト16プレート(別売)を蓋として使えば、炭をのせてダッチオーブンとしても利用できるのに、驚きの軽さを誇る優れもの。その軽さは700g以下と、鉄の鋳物なのに片手でも十分に持てる扱いやすい軽さだ。

内側には、米を1合と2合が炊ける米のメモリと水のメモリがあり、計量カップなしでもご飯がおいしく炊けるようになっている。

ソロキャンプで活躍


ステンレス製のつるはフックにかけやすい形状で、底面もしっかり平面があり、五徳や網の上でも安定して調理できる。

鍋料理はもちろん、さまざまなキャンプ料理に利用可能で、ソロキャンプにぴったりなサイズはちょうど一人分を作るのに重宝しそう。

現在クラウドファンディングのプロジェクトを展開中で、早割価格など数量限定での提供もある。一般販売は、クラウドファンディング終了後の12月からの予定。

この機会に、「SSCamp!ソロキャスト16」のNewアイテム「和鍋」をチェックしてみては。

Makuake:https://www.makuake.com
プロジェクト名:ごはんが、うまい。キャンプ飯が充実する鋳物の和鍋。SSCamp! ソロキャスト



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録