高畑勲氏×宮崎駿氏『パンダコパンダ』50周年記念!全国の劇場で限定特別上映

更新日:2022年9月3日 / 公開日:2022年9月3日


国内最大級の映画やドラマ、アニメのレビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、映画館で名作を観るプロジェクト「プレチケ」の企画で、トムス・エンタテインメントとの共催として『パンダコパンダ』50周年を記念した全国での特別上映を、9月23日(金)より2週間限定で公開する。

高畑勲氏、宮崎駿氏が携わった作品

『パンダコパンダ』は、演出を高畑勲氏、原案・脚本・画面設定を宮崎駿氏が担った名作アニメ。後の“高畑・宮崎コンビ”の源流ともいわれ、今も愛され続ける作品だ。

今回は『パンダコパンダ』/35分、『パンダコパンダ 雨ふりサーカス』/39分が豪華二本立てでの上映となる。さらに来場特典も配布予定とのこと。

『パンダコパンダ』のあらすじ

『パンダコパンダ』のあらすじを紹介しよう。

「ここは日本、東京の郊外です。美しい田園のひろがる街、まるでおとぎ話の世界のようです。お城のように素敵な小さなお家に、素敵な少女ミミ子が、おばあちゃんと暮らしています。

ある日、おばあちゃんが法事で田舎に出かけ、ひとりでお留守番をするミミ子のお家に、パンダの親子がやってきて一緒に暮らし始めます。それが、パンダコパンダです。ミミ子はコパンダにとってママ、パパンダはミミ子にとってパパになりました。こうして、おかしな、ゆかいな物語が始まります。」

9月23日(金)より全国で公開予定!名作『パンダコパンダ』を子どもと楽しんで!

公式サイト:http://www.pandakopanda.jp/index.html
FILMAGA(劇場情報など):https://filmaga.filmarks.com/articles/186844/
(C)TMS

(鈴木 京)



この記事の著者

ログイン・無料会員登録