肉球キーキャップの“ぷにっぷに”触感に癒される「タイプライター風キーボード」登場


きびだんごは、同社が運営するクラウドファンディングサービス「Kibidango」にて、キーボード「Rymek&Ronlulu(ライメク&ロンルル)」の国内正規販売に向けたプロジェクトを、9月1日(木)16:00~10月27日(木)23:59の期間限定で開催中だ。

遊び心と機能性を持つ新感覚な使い心地


同商品は、レトロなメカニカルキーボードの「Rymek」 と、肉球キーの「Ronlulu」で構成された特別モデルのメカニカルキーボード。

遊び心と機能性を併せ持ち、新感覚な使い心地で愛猫家必見のアイテムだ。

心地良い打鍵感&ぷにぷに肉球


「Rymek」は、タイプライターからインスピレーションを得たメカニカルキーボード。

独特の心地良い打鍵感に加えて、スマホやタブレットを固定できるスタンド付きとなっており、最大3台のデバイスとペアリングができるなど機能性にも優れている。


「Ronlulu」は、ピンク色で”ぷにっぷに”な「猫の肉球」を再現したキーキャップ。素材は主にソフトシリコンを使用し、やみつきになる触感が表現されている。

両方の購入はもちろん、「Ronlulu」は手持ちのキーボードに一部分だけ肉球キーキャップをカスタマイズすることも可能だ。

「Rymek」支援者にブラシをプレゼント


「Rymek」のカラーは、ALL Blackと、


Whiteの2種類。


セット内容は、Rymekメカニカルキーボード、マイクロUSBケーブル、スタンド、ハンドルとなっており、支援した人には、クリーンブラシがプレゼントされる。ブラシのカラーは、ランダムの付属となる。

「Ronlulu」は手持ちのものに付け替え可能


「Ronlulu-A」は、標準的なメカニカルキーボードと互換性があり、手持ちのものに付け替え可能。

「Ronlulu-B」は「Ronlulu-A」より脚の長さが長く、「Rymek」に特化したキーキャップとなっている。


「【Ronlulu-A】ノーマルセット」は、「Ronlulu」、猫型収納ボックス、キートップ引抜工具が含まれており、「【Ronlulu-B】ノーマルセット」には、このうちキートップ引抜工具を省いたものが含まれる。


「【Ronlulu-A】十字キーセット」は、「Ronlulu」左右専用タイプが2個+ノーマルタイプ、猫型収納ボックス、キートップ引抜工具が含まれており、「【Ronlulu-B】十字キーセット」には、このうちキートップ引抜工具を省いたものが含まれる。

同商品は、プロジェクト期間限定で6,200円(税・送料込)より支援を受付中。目標金額は450,000円で、達成すると国内初の正規販売が決定する。プロジェクトが成立した場合、支援者には2023年1月初旬~2月初旬に発送予定だ。

ユニークなアイテム「Rymek&Ronlulu」をチェックしてみて。

Kibidango:https://kibidango.com/
プロジェクト名:Rymek & Ronlulu|猫ぐるってるあなたに使って欲しいキーボード

(よしだゆうこ)



更新日:2022年9月9日 / 公開日:2022年9月9日

この記事の著者

ログイン・無料会員登録