アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

副収入をゲット!「akippaでドライブGOキャンペーン!第2弾」の参加者募集開始

/

目次


駐車場予約アプリ「akippa」を運営するakippaは、「akippaでドライブGOキャンペーン!第2弾」を実施する。

車体を活用したシェアリングエコノミーサービス「Cheer Drive」を運営するチアドライブと連携し、車体に「akippa」のステッカーを貼り走行する一般車両の募集を9月9日(金)より開始した。参加するドライバーは車のリアウィンドウに指定のステッカーを貼り、「akippa」を応援しながら走行することで副収入を得られる。

ステッカーを貼って走るだけで副収入や特典をゲット

「akippa」ユーザーを対象に7月に実施された物価高に関するアンケート調査では、53.3%の人が最近生活する中で最も値上げを感じるものは「ガソリン代」と回答。特に日常的に車に乗る人にとって、ガソリン代や物価高の影響は大きなものになっている。

「Cheer Drive」は「クルマに好きな商品やサービスのステッカーを貼って走行する」ことで企業や団体を応援し、お礼として走行距離に応じた副収入や特別な特典を得られる、車体のシェアリングサービスだ。

7月からはドコモ・インサイトマーケティングと連携し、ビッグデータを活用して個人が企業を応援できる新たな仕組みとしてさらに注目を集めている。

キャンペーン第2弾では対象エリアを全国に拡大

「akippa」と「Cheer Drive」は、2021年10月に「akippaでドライブGOキャンペーン!」を東京など一部エリアで実施し、今回の第2弾では対象エリアを全国に拡大。

同キャンペーン参加者は、自分の車に「akippa」のオリジナルステッカーを貼るだけで、走行ルートと時間から算出されるリーチ数に応じて最大5,000円分のポイントを得られる。ドライバーは、ドライブをしながら「akippa」を応援して副収入を得ることができる。

akippaは困りごと解決企業として、物価高、ガソリン代に困るドライバーの新たな収益源の一つとしてドライバーを応援できればと思っている。また、同社は、サービスを知らないドライバーに対して「akippa」の認知向上および利用促進を期待できる。それに加え、駐車場を予約できるということが全国に広く知れ渡るきっかけとなればと考えている。

⾛⾏特典はドライバー報酬最大5,000円

同キャンペーンの申込受付期間は、9月9日(金)~12月3日(土)で、応援⾛⾏期間は9月13日(火)~12月13日(火)。対象エリア(居住地)は、日本国内全国。⾛⾏特典はドライバー報酬最大5,000円(1リーチあたり0.2円)で、キャンペーン参加費は700円(税込)だ。

キャンペーン参加方法は、まず「Cheer Drive」のアプリにて会員登録。申込開始後、「akippaでドライブGOキャンペーン!第2弾」のステッカーを選ぶ。届いたステッカーを貼り、「Cheer Drive」アプリにて走行開始を申請。いつものようにドライブを楽しみ、走行期間中に「Cheer Drive」アプリから走行完了申請をし、ポイントを獲得する。

キャンペーンを活用して副収入を得よう。

「akippaでドライブGOキャンペーン!第2弾」概要:https://cheerdrive.jp/informations/74

(佐藤 ひより)



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録