アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

気軽に利用できる本格鮨「鮨と酒 悠久」OPEN!期間限定で会計半額クーポン発行

目次


「鮨と酒 悠久」が9月16日(金)オープン!オープンを記念して、9月16日(金)~24日(土)の期間オープンセールを開催中だ。

鮨職人の久々宮が監修


鮨割烹で8年研鑽を積んだ悠久グループオーナーであり、鮨職人の久々宮氏が監修し立ち上げた「鮨と酒 悠久」。

“本格鮨を日常に!!鮨と酒を気軽に楽しめる場所(空間)”をコンセプトに、赤酢を使用した伝統的な本格鮨を気軽に楽しめるよう、一貫110円(税込)~の値段設定となっている。

酒に合う鮨


「鮨と酒 悠久」の鮨は酒が飲める握りを提供しており、既存店ではワインや日本酒とのマリアージュが美味い鮨に定評がある。


シャリに使用している赤酢の合わせ酢には、一切砂糖や味醂などの甘味は不使用。米や食材本来の味を最大限に引き出し、甘くないため酒との相性も抜群だ。

一度食べると忘れられない美味しさ


同店の名物は、鮨割烹で8年研鑽を積んだ店主が作りあげた「名物ふわとろ煮穴子」。煮汁を毎回捨てずに、継ぎ足して煮ているので旨味が凝縮した味わいを楽しめる。

口に入れた瞬間の穴子の柔らかさとともに、ふわとろに煮上げられた至極の一品を堪能しよう。

ふわとろ煮穴子を特別価格で味わえる


9月16日(金)~24日(土)のオープンセールでは、「ふわとろ煮穴子」1貫275円(税込)を特別価格110円(税込)で提供。何度注文しても期間中であれば、同金額で楽しめる。


さらに、店舗にて「鮨と酒 悠久」公式アプリをダウンロード後、初回来店スタンプ獲得で会計半額クーポンが発行される。有効期限はクーポン獲得日の翌日までだ。


酒との相性抜群で、鮨をつまみに酒が飲める「鮨と酒 悠久」に立ち寄ってみては。

■鮨と酒 悠久
住所:愛知県名古屋市北区城見通り3丁目11番、12番、13番 黒川バスターミナルビル1F
公式HP:https://sushitosake-yukyu.studio.site
Instagram:https://instagram.com/sushi_to_sake_yukyu?r=nametag

(丸本 チャ子)



/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録