個性的な指先に♡レオパード柄をポイントアートしたネイルが素敵

更新日:2022年9月20日 / 公開日:2022年9月20日

人気のネイルデザインのひとつ、レオパード柄。今回は、レオパード柄をポイントアートしたネイルに注目してみました。いつもはシンプルなデザインが多いあなたも、たまにはレオパード柄をアートしたネイルにチャレンジしてみませんか?レオパード柄のポイントアートネイルにはどんなデザインバリエーションがあるのか、さっそく見ていきましょう。

上品ネイルにレオパード柄をポイントアートして♡

via itnail.jp

人気のネイルデザインのひとつ、レオパード柄。とても可愛くてお洒落な柄ではありますが、デザインによってはやや派手な印象を与えてしまうことがありますよね。

そこでご紹介したいのが、上品ネイルにレオパード柄をポイントアートしたデザインです。スキンカラーのシンプルネイルをベースに爪数本へレオパード柄のポイントアートを重ねたり、上品ピンクのワンカラーネイルにレオパード柄のリボンモチーフをアートしたり。レオパード柄のハートモチーフやフラワーモチーフをアートするデザインも可愛いですよ。

上品ネイルをベースにレオパード柄のポイントアートをプラスするデザインならば、普段使いのネイルやオフィスネイルにも取り入れやすいですね。

via itnail.jp

フレームの中にレオパード柄をアート!

via itnail.jp

レオパード柄は、フレームの中にアートしても、素敵なネイルデザインに仕上げられます。

例えば、お好みの色でカラーリングしたネイルにメタリックカラーのフレームを描き、その中にレオパード柄をアートするデザインはいかがでしょうか。フレームは、オーバル型やサークル型にしてもいいですし、あえて歪んだラインで描いてもいいでしょう。ハート型やトライアングル型のフレームをアートし、その中にレオパード柄を描くデザインも可愛いですね。

セルフアートをする場合は、ワイヤーやフレームパーツを使うとキレイに仕上げられますよ♪

via itnail.jp

レオパード柄のレクタングルモチーフを描いて

via itnail.jp

お洒落上級者さんにぜひおすすめしたいのが、爪先にレオパード柄のレクタングル(長方形)モチーフをアートしたデザインです。

例えば、シックなブラウンでカラーリングしたネイルの爪先にレクタングル型のフレームを描き、その中にレオパード柄をアートするデザインはいかがでしょうか。レクタングル型のフレームは、メタリックカラーでアートしてもいいですし、ブリオンやスタッズ、ストーンを並べてアートしてもいいでしょう。

レオパード柄は、定番のブラウン系カラーでアートするのも素敵ですし、ピンク系カラーやブルー系カラーでアートするのもおすすめですよ♪



Itnail編集部


関連記事



この記事の著者

ログイン・無料会員登録