アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

10分メイクでもきちんと感アリ!美人時短メイクの4ポイント

目次

10分メイクでもきちんと感アリ!美人時短メイクの4ポイント

朝起きたら、家を出るまであと30分! 「ギャー大変!」と青ざめた経験がある方も少なくはないはず。そんな時でも身だしなみとしてメイクはしなくてはなりません。丁寧にメイクをしている時間はないけれど、きちんと感は出したい…というお悩みに応えるべく、10分でできる時短メイクのポイントをご紹介します。

時短メイクのポイントはココ!

短時間できちんとメイクをしている感を出すためには、いくつかのポイントを網羅すると、時短でメイクを終わらせたようには見えない顔が完成します。そのポイントとは、

・肌のアラがきちんと隠れていること
・眉毛があること
・まぶたに陰影があること
・頬と唇に血色感があること

の4つです。それでは、これらを踏まえた10分時短メイクをご紹介します。

ベースメイクはクッションファンデとカバー力の高いコンシーラーで仕上げる

test

まず、オールインワンクリームやオールインワンシートパックで肌の土台を整えてからベースメイクをスタート!

時短メイクの定番といえば、BBクリームやCCクリームですが、手で付ける際に汚れてしまって洗う手間がかかってしまうので、パフでお手軽にカバーできるクッションファンデーションを顔全体にたたきこみます。

その後、気になるところにコンシーラーをのせて同じようにパフでなじませれば、ストレスフリーにベースメイクが完成。

今の季節は紫外線防止効果の高いアイテムを選んで!

眉毛はチップにパウダーが含まれているものでササっと!

test

ペンシルで描いてパウダーをのせてぼかして…と何かと工程の多いアイブロウメイク。

丁寧に書いている時間はないけれど、眉毛がないなんて言語道断! 時短メイクの時は、チップにパウダーが含まれているもので眉毛をなぞるようにして描きましょう。最後にぼかすことを忘れずに!

アイメイクは単色で陰影をつける

test

アイシャドウの陰影といえば、何色か使ってグラデーションを作ってぼかす…と手間のかかるもの。この作業はなんと、単色アイシャドウと指だけでつくることができるんです!

まず、お好きな色の単色シャドウを指にとってまぶた全体に入れます。その後もう一度指にとって今度は二重幅に入れます。最後に何もついてない指でまぶた全体をぼかせば簡単・時短に陰影のついたまぶたの完成!

スティックシャドウを同様に入れるのも手軽でらくちんです。最後に、マスカラを気持ちしっかりつければ、アイラインいらずでくっきり目元に仕上がります。

頬・唇には色付きリップクリームを活用

test

きちんと感を出すには、頬と唇の血色感は欠かせません。チークを選んで口紅も選んでいるととてもじゃないけど時間がかかってしまうので、ここは色付きリップクリームに頼りましょう。

まず、色付きリップクリームを指にとって頬にクリームチークをのせる感覚で広げます。その後、唇にのせれば統一感と血色感をどちらもGETできます。

ただ、色付きリップクリームはあくまでも唇専用のもの。なるべく肌に優しいものを選ぶのをおすすめします。

この工程でメイクしてみたところなんと8分程度でできました! 慣れればもっと短時間でできるかも。

これなら髪を整えたりしても30分以内で家を出ることができますよね。寝坊した、ピンチ! という日に備えてぜひ頭の片隅に置いておいてください。

【あなたにおすすめの記事】



/

この記事の著者

ママタス

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録