衣類ロスに向き合う!「Lenet」グリーンフライデーイベント「FUKU BATON」開催

更新日:2022年9月24日 / 公開日:2022年9月24日


自宅にいたままクリーニングが出せる「Lenet(リネット)」は、衣類ロスをテーマにしたフリーマーケット「FUKU BATON(フク バトン)」を、11月12日(土)に開催する。

次の人へ服のバトンを渡すフリーマーケット

ファストファッションの流行などにより、衣類の廃棄量は年々増加。環境省によると、日本国内で1日あたりに焼却・埋立される衣類の総量は平均1,300トン。この量は大型トラック約130台分に相当(※1)し、「衣類ロス」が問題となっている。

現在、消費者全体の59.2%の人がサステナブルファッション(※2)に「関心はある」と答えている一方で、9割の人は日常生活の中で具体的な行動には移せていないと回答(※1)している。

そこで同社は、グリーンフライデー(※3)をきっかけに、「持っている服を捨てずに、クリーニングで蘇らせ、長く大切に着続けることも、サステナブルなアクションと知ってほしい。クローゼットに眠る服を捨てずに、次の方へ渡すことで、新しい出会いが生まれるように」と願いを込めて、次の人へ服のバトンを渡すフリーマーケット「FUKU BATON」を企画した。

クリーニングのクーポンチケットも配布

イベント当日は、人気インスタグラマー、モデル、クリエイターの私服を現地にて販売し、購入者には「Lenet」で利用できるクリーニングクーポン2,000円分をプレゼント。

また、「フラワーロス」を使った親子で楽しめるワークショップの開催も企画されている。


参加予定の人気インスタグラマーには、kazuhaさん(IG:@kazuha_y5)、


megumiさん(IG:@guuguu913)、


hiroさん(IG:@hiros23)などが予定されている。

来場には、「Lenet」公式LINEアカウントの友だち追加が必須となる。事前に友だち追加して参加しよう。

「FUKU BATON」を通じてサステナブルファッションに目を向けてみては。

■FUKU BATON
日時:11月12日(土)10:00~18:00
場所:TREES studio&market
住所:東京都目黒区青葉台1-25-13
内容:複数の人気インスタグラマー、モデル、クリエイターの私服を現地にて販売
入場料:無料

■「Lenet」公式LINEアカウント
「Lenet」を利用したことがない人:https://lin.ee/SEpTWSa
「Lenet」をすでに利用したことがある人:https://lin.ee/XpxlyYm

※1 環境省 日本で消費される衣服と環境負荷に関する調査(2020年12月〜2021年3月実施)
※2 サステナブルファッションとは、衣服の生産から着用、廃棄に至るプロセスにおいて将来にわたり持続可能であることを目指し、生態系を含む地球環境や関わる人・社会に配慮した取り組み。具体的には適切なケアやリペアで長く大切に着る、リユース(捨てずに再利用する)やリサイクル(再生利用)などが挙げられる
※3 グリーンフライデーとは、大規模セールが行われるブラックフライデー(11月第4金曜日)に代表される過剰消費に対抗し、モノを大切に長く使うなど、地球環境に配慮した持続可能な消費を啓蒙する取り組み

※Lenet およびリネットの名称、ロゴは、日本国およびその他の国における株式会社ホワイトプラスの登録商標または商標です。

(山川温)



この記事の著者

ログイン・無料会員登録