まぶしい…キャリアチェンジで育児と仕事を両立するお義姉さん。私もまた働ける?『ママはパパがこわいの?』#5

更新日:2022年9月27日 / 公開日:2022年9月27日

夫は優しいけど、私を「ダメ人間」扱いする。少しずつ溜まっていく負の感情……本当にこのままでいいの? 初めての育児やキャリアダウンに悩む元美容師・ゆうか。夫の顔色を伺わなければならない日々から抜け出すことはできるのでしょうか?『ママはパパがこわいの?』(ゆむい/KADOKAWA)を無料試し読み♪

これまでの話はこちら前回の話はこちら

仕事と子育てを両立する義姉

©️yumui 2021 Printed in Japan

(ゆむい『ママはパパがこわいの? 夫の扶養からぬけだしたい〜ゆうかの場合〜』(KADOKAWA)より一部抜粋/マイナビ子育て編集部)

夫の言葉に傷つき、自信を失っていくゆうか。この状況を打破することはできるのでしょうか? そして夫婦関係の行方は……。

気になる続きは書籍でお楽しみください。

これまでの話はこちら前回の話はこちらゆむいさんの話題作『夫の扶養からぬけだしたい』を試し読み! <関連リンク> ・近所のおばあさんに息子を連れ去られた話『漫画隣人』イッキ読み!お財布からお金がなくなってる! 「漫画 うちの子は絶対に盗んでません!」イッキ読み【vol.1~27】

書籍『ママはパパがこわいの? 夫の扶養からぬけだしたい〜ゆうかの場合〜』について

妊娠・出産を機に美容師を辞め、専業主婦をしている主人公・ゆうか。夫のてるおは優しくて頼りがいがあるけれど、いつもゆうかに「俺がいないと何もできないんだから」などと指摘。夫の言葉に傷つきながらも「自分は恵まれている」と思っていたゆうかだったが、モヤモヤは募っていくばかりで……!?

本作の作者は、Twitterで話題になった『夫の扶養からぬけだしたい』(KADOKAWA)で知られるゆむいさん。本作の主人公・ゆうかは『夫の扶養からぬけだしたい』の主人公であるももこの夫・つとむの妹で、作中にはももこやつとむも登場します。

夫婦はときに、お互い無自覚なまま、いびつな上下関係ができあがってしまうことがあります。優しいパートナーだけど、なんとなく見下されているような気がする、モヤモヤする発言が気になるという人なら、共感必須のストーリーです!

ゆむいさんのプロフィール

イラストレーター。 2012年2月生まれ「みつ」、2014年4月生まれ「みの」、3学年差兄弟育児に奮闘中。 WEBサイト「ママの求人」にて連載された「夫の扶養からぬけだしたい」が話題に。著書に『夫の扶養からぬけだしたい』『親になったの私だけ!?』(いずれもKADOKAWA)、『平凡な主婦 浮気に完全勝利する』(ワニブックス)などがある。 ブログ:「ゆむいhPa」


関連記事



この記事の著者

ログイン・無料会員登録