アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

爪先に宝石のキラメキ☆材料3つでセルフオパールネイル

目次

爪先に宝石のキラメキ☆材料3つでセルフオパールネイル

爪先でキラキラ輝くのが魅力な鉱石ネイル。今回はミルキーでどんな色とも相性のいいオパールネイルをやってみました。鉱石ネイルはポリッシュをたくさん使いがちですが、使うものは3つだけに絞り、手軽にできるオパールネイルになっています。

使うものはプチプラポリッシュ3つでOK

今回のオパールネイルに使うものは3つに絞りました。

test

・CANMAKE 14・100
・Ducato コンデンスミルク

すべてのものがお好みのもので代用可能です。
例えば、CANMAKEのオーロラホロのポリッシュは100均のクラッシュホロで。
Can Doのマーメイドポーションなんかも使えます。
ホワイト・シアーホワイトもお手持ちのお好きなものでOKです。

薄っすら濃淡を!

では、準備ができたら塗っていきましょう。
手元に汚れた刷毛を拭く用のティッシュがあると便利です。

test

① コンデンスミルクを一度塗りして乾かす。
② もう一度コンデンスミルクを塗ってしっかり乾かす。

test

③ ホワイトをランダムに三箇所ほどちょんちょんとのせる。
④ ③をすぐにコンデンスミルクでぼかしていく。
ぼかしながら、色が薄く感じる場所にはコンデンスミルクを塗り足して乾かす。

test

⑤ オーロラホロを塗る。クラッシュホロを使う場合はトップコートを糊がわりにしてランダムにはりつける。
⑥ しっかり乾いたらトップコートをして完成!

ポイントは薄っすら濃淡をつけること。
ホワイトはあまりぼかしすぎず、シアーホワイトとのコントラストをつけるといいです。
より鉱石っぽさを出すことができますよ。

オパールネイルのベースができたらパーツやシールをプラスしたりするのもオシャレですね。

どんな色とも相性バッチリ

test

ミルキーなオパールネイルならどんな色とも相性バッチリ!
今回は落ち着いた印象のモーブカラーと合わせてみましたが、パステルカラーやダスティカラーとも合います。
また季節問わずに取り入れられるデザインでもあります。
ちょっとしたお呼ばれのシーンにも使えると思います。

是非オパールネイルを楽しんでみてください。

【あなたにおすすめの記事】



/

この記事の著者

ママタス

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録