セルフネイルでも挑戦してみたい!《ニュアンスネイル》デザイン特集

更新日:2022年10月4日 / 公開日:2022年10月4日

最近は手軽にジェルネイルアイテムが手に入るようになりましたよね!おうちでセルフネイルを楽しんでいる人も多いのではないでしょうか。せっかくセルフネイルを始めたなら、様々なデザインに挑戦してみたいですよね。でも、凝ったデザインはやっぱりセルフでは難しい…。いつもワンカラーで飽きてきた…。そんなお悩みを持っているあなたへ、セルフでも挑戦しやすいニュアンスネイルデザインをご紹介します。ぜひ参考にしてみてください!

秋におすすめのニュアンスネイル

via itnail.jp

セルフのニュアンスネイルでは、パーツを活用しましょう!ベースはシアー感のあるカラーをON。パーツは透け感のあるストーンを使うと秋らしいニュアンスデザインに仕上がります。涼しげな印象を入れるなら、シルバーのパーツもおすすめです。

via itnail.jp

ホログラムのシートを使うと今っぽいニュアンスネイルに!ランダムに切ったホログラムシートを爪に乗せていきましょう。ベースはシアーカラーを乗せ、あえて塗りかけのように仕上げるとこなれ感が出ます。ワイヤーパーツもトレンド感を出せておすすめです。

via itnail.jp

カラーを混ぜたりマーブルにしたりとニュアンスデザインって難しいですよね。そんな時は、ベースをワンカラーベタ塗りで、パーツを上手く取り入れていきましょう。存在感のあるニュアンスパーツシールを爪に乗せれば、あっという間に完成です。

via itnail.jp

セルフは、利き手のネイルが難しいですよね。そんな時は利き手をワンカラーに仕上げて、アシンメトリーネイルにしましょう。ニュアンスデザインで使ったカラーを入れるのも良し、あえて全く違うカラーを入れるのも良し!2つのデザインが楽しめる贅沢で簡単なニュアンスネイルです。

冬のニュアンスネイルを先取りチェック!

via itnail.jp

冬は、シルバーのラメが指先を繊細で美しく見せてくれます。ニュアンスデザインにちょこんとラメを乗せて、大人カッコ良い手元に仕上げましょう。セルフで単色塗りがムラになってしまうなら、あえてそれをニュアンスデザインに取り入れてみてください!

via itnail.jp

最近は、100円ショップでもクオリティの高いネイルシールが販売されているのをご存知ですか?ネイルサロンのように繊細なアートを描くのは難しいので、セルフではネイルシールを積極的に取り入れてみてください。存在感のあるサロン級のネイルが仕上がるかも?

via itnail.jp

シェルやラメ、ホロなどキラキラアイテムを重ね付けしてみましょう。そして、上からカラージェルをちょこんと乗せるとニュアンスネイルの完成です。ゴージャスに見せたいならロングのポイントに、カジュアルに仕上げたいならショートネイルなど、爪の形にもこだわってみてくださいね!

via itnail.jp

ニュアンス感やムラを出さないようにするなど、セルフネイルは慣れるまで難しいですよね。そんな時は、ワンカラー&ちょこんと塗りかけデザインはいかがでしょうか!ゴールドやシルバーカラーを爪先にちょこんと乗せるだけでも、こなれたニュアンスネイルが完成します。

まだまだフットも!ニュアンスデザイン

via itnail.jp

秋もまだまだサンダルの季節!足元のおしゃれも抜かりなく♡フットのセルフネイルもなかなか難しいので、ワンカラー&パーツでニュアンスネイルを作りましょう。足元は少し派手な暗いが丁度良いので、たくさんオータムカラーを取り入れてみてくださいね!

via itnail.jp

深みのあるカラーとラメは相性バッチリ!ワンカラーネイルにラメを乗せるだけでカッコ良く仕上がります。偏光パールやシェルを乗せると、ニュアンス感が増しますよ。

ニュアンス感を出すのって難しいですよね。ですが、最近はセルフでも使いやすいネイルパーツが気軽に手に入るので、ぜひ様々なデザインに挑戦してみてください!自分好みの個性バッチリなニュアンスネイルを楽しみましょう。


Itnail編集部


関連記事



この記事の著者

ログイン・無料会員登録