アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ハーブティー専門カフェ&バー「33cha」より3種の新作ブレンド新発売!

/

目次


京都 四条大宮のカフェ&バー「33cha (みみちゃ)」は、10月1日(土)より新作ブレンドハーブティー3種の販売を開始した。

ハーブティー専門カフェ&バー


京都にて、6月にオープンしたカフェ&バー「33cha」。


カフェインやアルコールを飲まない人でも、落ち着いた大人のバー空間を気軽に楽しめる場所として、ハーブティーやハーブを使ったドリンクに特化した店を展開している。

3種の新作ブレンドを新発売

同店が最もこだわるオリジナルブレンドハーブティーのラインナップに、季節感を取り入れた新作3種が仲間入り。

“体に良い”“香りが良い”だけではない、ハーブティーの新たな可能性を提供している。

秋冬限定の濃厚ティーラテ


「#07 ラベンダーほうじ茶ラテ」750円(税込)は、珍しいラベンダーの棒茶(茎のほうじ茶)を使用した心も体も温まる秋冬限定の濃厚ティーラテ。

芳ばしくもフローラルな香りと優しい甘さがクセになる、ハーブティー専門店でしか味わうことのできないアレンジドリンクだ。

不気味な夜道をイメージした一杯

「#17 百鬼夜行」700円(税込)は、背筋がゾクッとするような不気味な夜道をイメージした10月限定のドリンク。

すっきりとした口当たりの後にやってくるハッカの清涼感は夜風の寒気を想起させ、かすかに残るジンジャーの刺激やシナモンの独特な香りは、“何か”の気配を感じさせる味わいだ。

夜のテイクアウト限定商品


18:00以降のテイクアウト限定商品「#22 night walk」700円(税込)は、“まだ寝たくない、まだ帰りたくない”そんな夜に、帰り道を歩きながら少しエモい気分に浸って飲みたいハーブティー。

カップから立ち昇る独特な深い香りは、じんわりと夜に沁み入る美味しさに仕上げられている。

ドリンクや軽食を提供


なお、同店ではハーブティーの他にも、ハーブを使ったミルクティーやソーダ、カクテル、スイーツ、その他軽食なども用意。


ハーブティーが好きな人はもちろん、ハーブにあまり馴染みのない人もカフェ&バー「33cha」で、自分好みのメニューを堪能してみては。

■33cha | HERBAL TEA CAFE & BAR
住所:京都府京都市中京区壬生梛ノ宮町15-17 城戸ビル1F
URL:https://33cha.cafe/
オンラインストア:https://store.33cha.cafe/
Instagram:https://www.instagram.com/33cha_cafe/

(丸本 チャ子)



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録