アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

JA鹿児島県経済連と日本農業新聞の共同企画!和牛農家を応援するプレゼントキャンペーン

/

目次


JA鹿児島県経済連と日本農業新聞は、鹿児島県で開催される第12回全国和牛能力共進会(鹿児島全共)の開催と、和牛新聞創刊を記念し、共同で“「和牛」農家を応援しよう!プレゼントキャンペーン”を実施中だ。

抽選で30名にお肉セットが当たる!

“「和牛」農家を応援しよう!プレゼントキャンペーン”は、抽選で30名に「鹿児島黒牛お肉セット(1万円相当)」がプレゼントされるキャンペーン。応募期間は、10月6日(木)~31日(月)まで。


応募方法は、日本農業新聞公式Twitter(@jagrinews)、


またはJA鹿児島県経済連の「おいどん鹿児島eモール」公式Twitter(@e_oidon)のいずれかのツイッターアカウントをフォローし、フォローしたツイッターアカウントのプレゼントキャンペーンツイートをリツイートする。

次に『#「和牛」農家さんありがとう!』『#「和牛」が食べたい!』、いずれかのハッシュタグを付け、「和牛農家への応援・感謝」もしくは「あなたの『和牛』を食べたい想い」を写真かイラスト、またはメッセージで投稿しよう。

さらに、LINEの和牛新聞に友達登録すると、応募完了となる。キャンペーンは、当選者にのみTwitterのダイレクトメッセージで連絡する。プレゼントキャンペーンの詳細は、日本農業新聞キャンペーン詳細ページにて確認を。

愛情と手間暇かけて育てられる鹿児島黒牛

鹿児島黒牛は、南国の豊かな自然の中、たっぷりの愛情と手間暇かけて育てられる。その質はすでにお墨付きだが、実は鹿児島県は和牛生産量が日本一。上質な和牛を安定的に供給できるため、全国の小売業者や飲食店から高く支持されている。

さらに「KAGOSHIMA WAGYU」としてアメリカや香港、台湾など、海外からも需要が高く、今後ますます世界中で愛される鹿児島黒牛として期待が寄せられている。

この機会に“「和牛」農家を応援しよう!プレゼントキャンペーン”に、応募してみては。

日本農業新聞 キャンペーン詳細:https://www.agrinews.co.jp/page/2022wagyu_sns_thanks
日本農業新聞公式Twitter:https://twitter.com/jagrinews/
JA鹿児島県経済連の「おいどん鹿児島eモール」公式Twitter:https://twitter.com/e_oidon
和牛新聞へのLINE友だち登録:https://line.me/R/ti/p/@997ycgmz

(江崎貴子)



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録