野口健氏のトークショーも!「富士山クリーンプロジェクト」が10月30日に開催

更新日:2022年10月10日 / 公開日:2022年10月10日


富士山を静岡県民の力でキレイにしようと、静岡の企業が声を掛け合いはじまった「富士山クリーンプロジェクト」。今年はアルピニストの野口健氏をむかえ、富士山清掃と静岡市内でのトークショーを10月30日(日)に開催する。

美しい富士山を静岡の人達の手で取り戻したい!



世界遺産に登録され、その姿を見るたびに私たちに深い感動を与えてくれる富士山。しかし富士山は依然として大量のゴミに悲鳴を上げている。美しい富士山を静岡の人達の手で取り戻したい。そして美しい富士山で日本中、世界中の人を胸を張って迎えたい。そうした思いから「富士山クリーンプロジェクト」では、毎年富士山のふもとの清掃活動を行っている。



富士山のふもとにある静岡県内の企業の「静岡県民の力で富士山をきれいにしよう」という想いのもと、2006年にスタートした同プロジェクトは、ただ単にゴミを拾うだけではなく、「楽しみながら環境活動」することも大切だと考えている。参加者にとって、身近なゴミ問題、富士山そして静岡の自然環境について考えるひとつのきっかけになればと願っているという。

富士山周辺の清掃活動と静岡市内で野口健さんのトークショーを実施

コロナウイルスの影響で約3年ぶりの開催となる今年は、富士山周辺のゴミが多く不法投棄されているエリアの清掃活動と、静岡市内で野口健さんのトークショーを絡め、ゴミ拾いから身近な環境を考えるブースイベントの2つのプログラムとなっている。

トークショーのテーマは「山から町、海へとつながるゴミ問題と身近な環境について考えてみませんか」。「富士山が変われば日本が変わる」をスローガンに富士山清掃活動を精力的に行う野口健氏が、山から町、海へとつながるゴミ問題と環境について、特有の視点でトークを展開する。

なお、同トークショーはライブ配信を行うので、自宅からでも楽しめる。費用は会場自由席1,000円/ライブ配信視聴500円、時間は15:30~16:45となっている。申し込みは、電子チケット販売サイト「teket(テケト)」にて確認を。

観覧自由のブースイベントも

ARTIEアルティエ アートガーデンでは、14:00~17:00に海岸清掃で拾ったゴミを使った富士山オブジェの展示や、市内清掃団体「カチカチ鳥」によるワークショップ、静岡県による海洋プラスチックごみ防止6R県民運動ブース他、協賛企業による食品、雑貨の販売ブースなどの観覧自由の無料ブースイベントも用意。

この機会に自然の豊かさに触れながら富士山をキレイに、身近な自然とわたしたちの暮らしについて考えてみては。

【プロジェクトツアー(富士山の清掃活動と野口健氏トークショーに参加可能)】
参加費用:一般6,000円 小中学生3,000円※定員になり次第終了
申込方法:電話受付/電話番号は「富士山クリーンプロジェクト」公式サイトにて確認を
募集対象:小学生以上の健康な人
募集人員:20名

【野口健氏トークショー 「山から町、海へとつながるゴミ問題と身近な環境について考えてみませんか」】
会場:ARTIEアルティエ3F/レストランダイニングBolo(静岡県静岡市葵区七間町4)
費用:会場自由席1,000円/ライブ配信視聴500円※定員になり次第終了
時間:15:30~16:45(開場15:00、開演15:30)
購入ページはこちら:https://teket.jp/4449/15533

「富士山クリーンプロジェクト」公式サイト:https://fujisan-clean.com/

(さえきそうすけ)



この記事の著者

ログイン・無料会員登録