10月8日は「はちみつ100%のキャンデーの日」!10月16日までSNSキャンペーン実施

更新日:2022年10月12日 / 公開日:2022年10月12日


飴を中心とした菓子の製造、販売を行う扇雀飴本舗は、毎年10月8日を「はちみつ100%のキャンデーの日」としている。

登録初年度を記念し、Twitterではちみつ100%のキャンデーやオリジナルグッズが当たるプレゼントキャンペーンを、10月8日(土)~16日(日)の期間に実施中だ。

語呂合わせから制定

日付は10と08で「ヒャク(100)%=パー(8)」と読む語呂合わせから制定された「はちみつ100%のキャンデーの日」。日本記念日協会登録済みだ。

時と場所を選ばずに手軽にはちみつを食べることができるキャンデーを、より多くの人に知ってもらいたいという想いから制定された。

原材料ははちみつだけ

「はちみつ100%のキャンデー」の原材料は、はちみつだけ。香料、着色料、その他原材料は一切使用されていない。

はちみつの糖分は消化吸収されやすいため、仕事や運動時のエネルギー補給にも優れている。同製品は、スーパー、ドラッグストアなどで販売中だ。

キャンペーンの応募方法

キャンペーンの応募方法は、扇雀飴本舗公式Twitterアカウント『@chunchunchuppy』をフォロー&リツイート後、専用応募フォームに必要事項を記入すればOK。キャンペーン期間は、10月08日(土)~16日(日)23:59まで。

抽選で「はちみつ100%のキャンデー」6袋入が10名に、オリジナルグッズ&「はちみつ100%のキャンデー」1袋のセットを5名にプレゼント。

はちみつ好きな人、自然な甘みのキャンデーを体感したい人は、キャンペーンに応募してみて。

扇雀飴本舗HP:https://www.senjakuame.co.jp/

(鈴木 京)



この記事の著者

ログイン・無料会員登録