アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

えっ、猫のひな人形!? おひなさまだけど触って遊べる! ぬいぐるみメーカーがあえての表現「ねこの立ち雛飾り」

/

目次

オリジナルぬいぐるみの企画、製造、販売を行うプティルウは10月12日、コンパクトで立ち姿が華やかな「ねこの立ち雛飾り」を、応援購入サービスMakuakeにて先行販売を開始しました。

Main

「子どもがさわれる・飾りやすい・映える」猫のお雛様

お雛様は飾って楽しむもの、触って遊んではいけない大切なもの、として育ってきた世代の方も多いかもしれませんね。ぬいぐるみメーカーである同社は、現代の生活にフィットする「子どもが触って遊べて、ちょっと身近に感じられるお雛様」を提案しています。

Sub11

テディベアを中心としたぬいぐるみや雑貨を多く手掛ける同社。ユーザーから「ねこ」の要望があること、「触れて楽しむ」という商品コンセプトと「猫が持つ、思わず触れたくなる魅力」がマッチすることから、猫をモチーフとした同商品の開発へと至ったそうです。

「ふれて、あそんで。」優しい気持ちも育ちますように

Sub2

華やかで優しい手触りの着物は子どもたちの興味をそそります。また、立ち雛(立ち姿のお雛様)は座り雛と違い、衣装が映えるので、華やかさが際立ちます。優しく触れながら「物を大切にする心」「美への興味」など、豊かな気持ちを育むことを意識して開発に取り組みました。

「どこに置いても。」しっくり馴染む、自由に飾れるお雛様

Sub3

立ち雛はスタイリッシュなだけではなくコンパクトで飾る場所を選びません。また、ぬいぐるみは軽量なので移動も容易なことから、現代のライフスタイルに合わせて自由に飾れます。

「おうちがフォトスタジオに。」初節句、ひな祭りフォトもしっかり映える

Sub1

ぬいぐるみの立ち雛飾りは非常に扱いやすいため、赤ちゃんの初節句フォト、記念フォトはもちろん、挨拶状や年賀状にも映える写真が簡単に撮れます。

さらには、帰省時に持ち帰り、おじいちゃんおばあちゃんと一緒に撮影したり、フォトスタジオへ持ち込む。といったことも可能。

今までのお雛様の概念を超える、新しい使い方ができるお雛様となっています。

Makuake応援購入プロジェクト概要

https://www.makuake.com/project/petitloup_04/ ・期間:2022年10月12日~2022年11月24日 ・サービス名:Makuake(マクアケ) ・プロジェクト商品名称【ねこの立ち雛飾り】

【超早割】標準セット(限定数30)/14,960円(定価18,700円) 【早割】名前幕付きセット(限定数10)/18,846円(定価21,175円) 【早割】標準セット(限定数60)/16,643円(定価18,700円) ※いずれも税込、送料込 ※2022年12月中旬発送予定

製品仕様

Sub4

コンパクトで映える立ち雛

Sub6

女雛の衣装

Sub5

男雛の衣装

Sub13

名前刺繍が入る「名前幕」

Sub12

名前幕がついたセット

全体サイズ:高さ約24cm 幅約36cm×奥行約12cm 材質: (ねこのお雛様本体) ポリエステル、アクリル綿、マグネット、ガラスペレット、紙 (衣装) ポリエステル、合成皮革 (台座) 紙



この記事の著者

マイナビウーマン子育て

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録