アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

「レアステーキ重」が人気!「黒毛和牛ステーキいち」が日本橋人形町にオープン

/

目次


創業数百年を誇る老舗が点在する日本橋人形町に、黒毛和牛ステーキ重専門店「黒毛和牛ステーキいち」がオープンした。

厳選された食材を使用した料理を提供


「黒毛和牛ステーキいち」は、すき焼割烹・精肉店・卸売業を営む日山グループや、鶏の餌や黄身の色にこだわった卵を提供する中部飼料と仕入れ契約を結び、厳選された食材を使用した料理を提供している。

同店は、日本橋人形町の新たな名物となることを目指している。

OPEN日に開店前から100人が並ぶ

看板商品の「極上レアステーキ重」を目当てに、オープン日には開店前から100人以上が並び、限定数で販売した「レアステーキ重」が即完する大盛況となった。

牛肉の美味しさを堪能

「極上レアステーキ重」は、その日のおすすめ産地の新鮮な黒毛和牛と、国産牛の赤身肉を使用。そのまま味わうだけでなく、卵や国産牛の濃厚だし汁をかけることで、バラエティ豊かに牛肉の美味しさを味わえる。

牛肉をひつまぶし風に食べられる物珍しさや写真映えするビジュアル、そして一食で3つの味が楽しめる点から、多方面で楽しめる一品だ。食べログの「注目のお店」やLINEニュースに取り上げられたほか、グルメインフルエンサーの東京の外せないランチ1位にも選出され、オープン直後から大きな反響を呼んでいる。

メニューの詳細

ランチは「極上レアステーキ重(国産牛イチボ使用)」と「特選レアステーキ重(国産牛シンシン使用)」。

ディナーでは、「黒毛和牛 極上レアステーキ重(黒毛和牛A4イチボ使用)」と「黒毛和牛 特選レアステーキ重(黒毛和牛A4シンシン使用)」を用意。

上記メニューは、いずれも国産牛だし汁・こだわり卵・お新香・味噌汁・薬味付きで2,180円(税込)となる。

まるで和牛のひつまぶし


「極上レアステーキ重」に使用されているイチボという部位は、牛の尻の先にあり、一頭から4~8kgしか取れない希少部位。脂肪があり、しっかりと肉の旨味を感じられる。

また、食欲をそそるオレンジ色のこだわり卵は、濃い旨味とコクが特徴。自家製の割下と肉、卵が合わさり、豊かな味わいを堪能できる。

ひつまぶし風に食べられる「レアステーキ重」で、贅沢なひと時を過ごしてみては。

■黒毛和牛ステーキいち
住所:東京都中央区日本橋人形町1-16-1 2F
Instagram:https://www.instagram.com/steak.ichi/

(丸本チャ子)



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録