「ジョイフル」で、店内利用の国産米を販売中&宅配専門店の「九段下店」がOPEN!

更新日:2022年10月19日 / 公開日:2022年10月19日

ファミリーレストラン「ジョイフル」では、国産無洗米を期間限定で販売中。また、宅配専門店「ジョイフル九段下店」がオープンした。詳しくいてみよう。

お米を食べよう!農林水産省の「国産米 産地応援プログラム」


ジョイフルでは、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けた国内の農林水産物生産者を応援する農林水産省の「国産農林水産物等販路新規開拓緊急対策事業」に賛同し、その活動の一環として、10月18日(火)15時よりジョイフルで使用している国産無洗米2Kgを、全国のジョイフル店舗(※)にて期間限定で販売している。

販売期間は、10月18日(火)15時~10月31日(月)15時まで。価格は500円(税込)で、一人1袋、各店舗1日先着7袋限定となっている。

ジョイフルの美味しいお米を自宅でも美味しく食べよう!

※富山県、石川県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、奈良県、和歌山県、沖縄県の全店舗と、兵庫県の一部店舗(西宮山口店、兵庫伊川谷店、兵庫三木店、兵庫西脇店、兵庫加東店、但馬豊岡店、朝来和田山店)では国産無洗米を販売しない。

東京都内2店舗目となる宅配専門店「ジョイフル九段下店」オープン!


またジョイフルは、9月28日(水)に東京都内2店舗目となる宅配専門店「ジョイフル九段下店」を東京都千代田区九段北にオープンした。ジョイフルでは、現在販売しているカリスマクリエイター・ヒカルさんとのコラボレーション商品に対する東京都内でのユーザーからの要望と、近年高まる宅配事業に対する需要に応え、東京都内2店舗目となる宅配専門の店舗を東京都千代田区九段北にオープンした。

メニューは、「ツインハンバーグ弁当」等のジョイフルの店舗で好評を博しているメニューを中心に、ジョイフルアンバサダーに就任していただいた、カリスマクリエイターのヒカルさん考案のメニューなど各種商品を販売している。販売商品・価格に関しては各宅配サイトから確認を。


「ミックスグリル弁当」


「ヒカル考案冗談抜きで旨いおかんの唐揚げ弁当」


「イタリアンチェリーモッツァとトマトのサラダ」


「ポテトフライ(180g)」などがラインアップ。
   

営業時間は、11:30~22:00(平日)。定休日は土曜日・日曜日・祝日。取り扱いデリバリー業者は、Uber Eats ・出前館 ・menu ・Woltの4社。詳細は各社のアプリもしくは、ジョイフル公式サイトの確認を。

宅配でも、ジョイフル自慢の料理を楽しめる嬉しいサービスだ。

ジョイフル公式サイト:https://www.joyfull.co.jp/delivery/

ジョイフルの国産無洗米の販売や、「ジョイフル九段下店」をチェックしてみて。

(suzuki)



この記事の著者

ログイン・無料会員登録