アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ヤマップが狩猟後に廃棄される鹿の革を活用した「めぐるしかプレイウォレット」を発売

/

目次


“地球とつながるよろこび。”をテーマに掲げるヤマップは「MINIMALIGHT(ミニマライト)」との共同開発商品「YAMAP別注 めぐるしかプレイウォレット」の発売を開始した。

YAMAP

YAMAPは、電波が届かない山の中でも、スマートフォンのGPSで現在地と登山ルートがわかる、登山を楽しく安全にするアプリ。山行の軌跡や写真を活動記録として残したり、山の情報収集に活用したり、全国の登山好きと交流したりすることもできる、日本最大の登山・アウトドアプラットフォーム。アプリは、今年9月に累計330万ダウンロードを突破した。

狩猟後に廃棄される鹿の革を利活用

「YAMAP別注 めぐるしかプレイウォレット」は、“最低限の要素から、最大限の軽さと使いやすさを引き出す”をコンセプトに、機能的でユニークでUL(ウルトラライト)なアイテムを創り出すアウトドアブランド「MINIMALIGHT」が、狩猟後に廃棄される鹿の革を使用して作った「めぐるしか」プロジェクトの新商品だ。


シカの食害など、近年深刻化する獣害被害に大きな問題意識を抱えていた「MINIMALIGHT」の賛同から誕生した同商品は、“過剰な自然利用による野生鳥獣の変化が生態系の不均衡に繋がっている”という、そのままでは伝わりにくい複雑な問題への理解を、野生の鹿革を使った商品への感謝を入り口に促している。

軽くて使いやすいシンプルな作り


同商品は、カード大サイズのコンパクトなフォルムでありながら、お札・コイン・カードが全部入る無駄のない機能性を有し、持っていける荷物に限りがあるようなシーンで卓越した使いやすさを発揮してくれる。


一点ごとに異なるキズやシミ。生きた証が刻まれた、不均一な製品ならではの深みを楽しめるのも魅力!

しっとりとした感触で手になじみやすく、使い込むことで味わいのある風合いになる野生の鹿革は、一般的な革製品に比べて油分が多く、通気・吸湿性にも優れている。

価格は、14,300円(税込)。サイズは約6.5cm×9.5cmで、カラーはブラックとなっている。購入は、YAMAP STOREにて。

野生の鹿革を使用したミニマルな一点物「めぐるしかプレイウォレット」を、この機会に使ってみては。

YAMAP:​https://yamap.com/
YAMAP STORE:https://store.yamap.com/

(江崎貴子)



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録