アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

プルプル!パック丸ごとヨーグルトゼリー

目次

プルプル!パック丸ごとヨーグルトゼリー

ヨーグルトをパックごと固めて簡単ヘルシーおやつを作ろう! お菓子作りに必要なボウルは使いません。大きいから取り分けて、みんなでワイワイ食べてもOK! 大きいスプーンで独り占めしてもいいですよ。

材料(約4人分)

・ヨーグルト…400g
・牛乳…100ml
・砂糖…50g
・レモン汁…大さじ1
・ゼラチン…10g
・水…大さじ2

下準備

ヨーグルトを常温に戻しておきます。

ヨーグルトが冷たいままだとゼラチンがうまく混ざりません。あらかじめ冷蔵庫から出しておきましょう。

作り方

1. ヨーグルトをスプーン2杯分取り出す

test

スプーンで2杯分、ヨーグルトをすくい出します。すくい出したヨーグルトは使わないので、朝食やおやつとして食べてください。

2. ヨーグルトをよく混ぜる

test

ヨーグルトのパックの底からしっかり混ぜましょう。表面にたまった水分もしっかりと混ぜてください。

3. 牛乳、砂糖、レモン汁を入れよく混ぜる

test

牛乳100ml、砂糖50g、レモン汁大さじ1を入れてさらにかき混ぜます。

4. ゼラチンをお湯で溶かす

ゼラチンを説明書の表記通りにお湯で溶かしてください。

5. 溶かしたゼラチンをヨーグルトに加える

test

溶かしたゼラチンをヨーグルトパックの中に入れます。すみずみまでゼラチンが行き届くように、しっかり混ぜましょう。

6. フタをして冷蔵庫で一晩寝かす

test

冷蔵庫に入れ、一晩寝かせます。ゼラチンが冷えてヨーグルトが固まります。

7. 型から外したら完成♪

test

ヨーグルトパックごとお湯を張ったボウルにつけたら、ひっくり返してパックから中身を取り出します。ぷるんと中身が出てきます。

test

ヨーグルトゼリーの完成です♪
そのまま豪快にかぶりついても、切り分けて小皿にもってもOK! 喉越しさっぱりで夏にぴったりのデザートです。

アレンジ①型を使って可愛いゼリーに

ヨーグルトパックをそのまま使って作ると洗い物が少なくてとっても簡単。でも、一手間加えて型を使って作ると、可愛い形のヨーグルトゼリーになりますよ◎

アレンジ②盛りつけを楽しむ

ヨーグルトゼリーに、フルーツやジャム、ソースなどをかければ豪華なデザートに大変身! ホームパーティーや誕生日会などで活躍すること間違いなし♪

アレンジ③味付きヨーグルトで

プレーンヨーグルトだけでなく、フルーツが入っているヨーグルトを使って作ってみましょう。また、好みのフルーツを入れて作っても◎ いろんなアレンジ方法ができますよ。


/

この記事の著者

ママタス

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録