アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

コレは買いでしょ!【業務スーパー】うわさのポテトサラダは「大容量」でもあっという間に食べきれてまうー

/

目次

業務スーパーの商品は大容量でお手ごろ価格が魅力です。ですが冷凍食品は長期保存ができても、冷蔵食品の大容量は食べきれるか心配ですよね。1kgの総菜パック「ポテトサラダ」は数々のメディアでも紹介され、気になるけど購入まで至らないという方へ。大容量でもあっという間に食べきれてしまう簡単アレンジレシピも紹介していきます。

幼児から高校生の育ち盛りの6人を子育て中のこんまむです。

業務スーパーといえば、その名の通り業務用並みの大容量サイズでコスパがいい商品が多いのが魅力。生鮮食品、スイーツや粉もの、こんにゃくや調味料など、家計が助かる商品がたくさんあります。

20350 1

そんな大容量サイズの商品の中でも、お総菜で大人気なのが1kgパックの「ポテトサラダ」や「マカロニサラダ」。意外と手間のかかるこの料理を、手軽に食べることができるんです。

しかし、この商品は冷蔵商品。冷凍食品の場合は長期保存も可能ですが、冷蔵食品のお総菜は賞味期限内に消費できるかが購入時には重要なポイント。大容量ゆえに味に飽きないか、最後まで消費できるのか気になりますよね。

味も気になるけど量が心配でまだ購入まで至っていない方に、実際に食べた感想とあっという間に完食してしまう簡単アレンジレシピ4選を紹介します。

うわさのポテトサラダとは?

Img 9004

Img 9006 1

【商品情報】 名称:ポテトサラダ(そうざい) 原材料名:じゃがいも(国産)(遺伝子組換えではない)、乳化液状ドレッシング(食用植物油脂、砂糖、その他)、にんじん、たまねぎ/酸味料(アミノ酸等)、糊料(増粘多糖類)、香辛料抽出物、カロチン色素、(一部に卵・乳成分・大豆・鶏肉を含む) 内容量:1kg 保存方法:冷蔵(1~10℃)で保存してください。 製造者:秦食品株式会社 アレルギー物質(義務・推奨表示品目を含む):卵・乳成分・大豆・鶏肉 ※本製品の製造ラインでは小麦、豚肉、ごまを含む製品を製造しています。

価格は375円で、1gだと約0.38円というお手頃価格です。某コンビニエンスストアのポテトサラダの価格は、120gで127円。1gだと約1円。

賞味期限は購入日から約18日でした。

たとえお手ごろとはいえども、味と賞味期限内での完食できるかが購入の決め手です。

じゃがいものゴロゴロ食感がいい!

Img 9201

開封時にちょっと酸味が効いたような香りがするとも言われていますが、個人的にはあまり気になりません。

全体をみるとじゃがいもがペースト状になったクリーミーな部分も多いようにも感じますが、ほどよくの残されたじゃがいもと、細かく刻まれたにんじんは目に見えてわかります。たまねぎはこれかな? ぐらい細かすぎるせいなのか、見た目には存在がわかりにくいかも。

実際に食べてみると、クリーミーな部分と食感が残るじゃがいもがいい感じです♪

Img 9251 1

(左)コンビニエンスストア(右)業務スーパー

業務スーパーと某コンビニエンスストアのポテトサラダを、比較してみました。

コンビニエンスストアのポテトサラダのほうはじゃがいもが少し大きめで、どちらかと言うとさっぱり目。クリーミーなポテトサラダがお好きな方は、業務スーパーのポテトサラダをオススメします。

冷凍保存は可能か?

Img 9020

開封時の難点が、開け口が汚れてしまうこと。開封後、袋のまま冷蔵庫への保管は気になります。食品保存容器に移し替える必要がありますが、袋の底に入っているポテトサラダをきれいに出し切るのに少々手が汚れるのが難点ですね。

やはり一気には食べられないため、おかずカップに入れ冷凍保存してみました。お弁当に入れる際には、冷凍のままイン。食べるころには、ほどよく解凍されています。

味は特に気になる点はなく、おいしくいただけました。ただ、じゃがいもの冷凍なのではやめに使い切るよう心がけてください。

アレンジが豊富であっという間に完食

ポテトサラダは人気メニューだけど、実際に作るとなるとじゃがいもをゆでたり、いろいろな野菜を入れたりと手間がかかります。

そんな忙しいママの時間短縮のために業務スーパーのポテトサラダを買ったのに、アレンジも手間になるのでは? と思った方へ。

今回はできるだけ手間がかからない、簡単アレンジ4種を紹介します。

具材を足してみる

Img 9206

ポテトサラダと言ったら、きゅうりが入っているのもおいしいですよね。

千切りにしたキュウリに少量の塩でもんだ後10分ほど置き、水分を切ってからポテトサラダに混ぜてください。

きゅうりが入ることで食感がプラスされ、またおいしさもアップします。そのほかにもハムやツナ、ゆで卵を入れると立派なポテトサラダに。

Img 9239

ゆで卵を作るのが面倒だなって思った方には、食品保存袋「アイラップ」を使うと、ゆでずにたまごサラダが作れます。

ただし、アイラップは口を固くしばって電子レンジで使用すると爆発する恐れがある[*1]ので、ほどよく蒸気を逃がすことができるよう、軽くしばってくださいね。

Img 9214

【たまごサラダ風作り方】 1. アイラップにたまごを1個割り入れ、袋の上から黄身を軽くつぶします。(黄身の爆発防止のため) 2. 袋の上を軽く絞り、耐熱皿に入れ電子レンジ(600W)で約40秒加熱します。(ご家庭の電子レンジの様子を見ながら加熱してください) 3. 袋の上から厚手の手袋などで軽くもみ、粗熱を取ってからポテトサラダ大さじ4~5に混ぜます。

シンプルなポテトサラダなので、さまざまな方法で味変してお好みのポテトサラダにすることができますよ。

揚げないコロッケ

Img 9281 2

・パン粉……適量 ・耐熱容器 ・ポテトサラダ……適量

フライパンでパン粉を焼き色がつくまで乾煎りします。

耐熱容器にポテトサラダを入れ、電子レンジ(600W)で約1分温めます。(各家庭の電子レンジで全体が温まるぐらいに調節してください)

表面にパン粉を一面にかけて完成。お好みでソースなどかけて召し上がってくださいね。

コテージパイ

Img 9284

Img 9275

・耐熱容器……直径9cmの小皿(お持ちの耐熱容器の大きさによって量を調節してください) ・ミートソース……大さじ1~2 ・ポテトサラダ……大さじ2~3 ・とろけるチーズ……適量

耐熱容器にポテトサラダを入れ、ミートソースを乗せます。

さらにとろけるチーズ、粉チーズを振り、オーブントースター250Wで約15分加熱して完成。

ポテトサラダにトマト味も重なり、また違った味を楽しめます。

揚げないカレーサモア風

Img 9230

・ポテトサラダ……100g ・カレー粉……お好み ・ガーリックパウダー……お好み ・ギョーザの皮……適量 ・サラダ油……少量

ポテトサラダにカレー粉、ガーリックパウダーをまぶし、ギョーザの皮を上下に包んでいきます。

ギョーザの皮の表面に薄く油を塗って、オーブントースター(250W)で5分焼きます。もしくは、フライパンで揚げ焼きにします。

ギョーザの皮全体に焼き色がついたら完成。各ご家庭にあるオーブントースターの火力で、時間調節してくださいね。

ポテトサラダにカレーが加わることで、食も進みますよ。つまんで気軽に食べられるので、おつまみやお子さんにも食べやすさ抜群です!

まとめ

Img 9196

実際に作るとなると意外に手間のかかるポテトサラダ。だけど、子ども達からは大人気メニュー。

仕事や家事に忙しいママでも、お子さんのリクエストに応えられるのが、この業務スーパーのポテトサラダではないでしょうか。

ポテトサラダは、業務スーパーの商品の中でも一度は試していただきたい商品のひとつです。ぜひアレンジも一緒に、最後までおいしく召し上がってくださいね。

注釈 [*1]アイラップ 公式Twitter



この記事の著者

マイナビウーマン子育て

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録