「てぶくろ屋さんがつくったモコモコソックス」から、待望の“足袋タイプ”が登場!

更新日:2022年10月22日 / 公開日:2022年10月22日


ファッション手袋等の企画・製造・流通・販売などをおこなうフクシンは、シリーズ累計71万足(※)を販売している、ありそうでなかった「てぶくろ屋さんがつくったモコモコソックスシリーズ」から、“足袋タイプ”を新発売!

「てぶくろ屋さんがつくったモコモコ足袋ソックス」が、同社公式オンラインショップである、かわいい手袋と靴下の通販専門店「GlovesDEPO」にて発売中だ。

カラーバリエーション豊富な足袋型ソックス

「てぶくろ屋さんがつくったモコモコ足袋ソックス」は、“五本指ソックスはどうも苦手”、“先丸ソックス、特にモコモコソックスだとくるくる回って気持ち悪い”、“冬でもサンダルや下駄を履くことがあるが、モコモコ素材で足袋タイプがあると嬉しい”といった声から誕生したアイテム。

価格は、1,650円(税込)。カラーは、チャコールグレー・杢ブラック・杢レッド・杢ブラウン・カーキ・ネイビー・杢パープルの7色をラインアップ。サイズは、19~27cmを展開する。

裏起毛でふわふわの肌心地

同商品は、シュークリーム糸を使用した立体編み立てとなっており、金属針では不可能なチーゼル裏起毛は柔らかなタッチで、手放せなくなるほど!


唐辛子の成分カプサイシンとハーブ成分配合のセルフヒーター加工で、自然の力で足先からしっかりと温めてくれるので、冷え対策にもおすすめだ。

この冬は、カラーバリエーションが豊富で、様々なシーンで活用できる「てぶくろ屋さんがつくったモコモコ足袋ソックス」を試してみては。

かわいい手袋と靴下の通販専門店「GlovesDEPO」:https://www.glovesdepo.com/

※販売数量については、フクシンのシリーズ累計数量。販売集計期間2015年10月~2022年9月。

(江崎貴子)



この記事の著者

ログイン・無料会員登録