「アーモンドマイスター」都内2店舗目が、新宿高島屋地下1階に10月26日オープン

更新日:2022年10月25日 / 公開日:2022年10月25日


ハートリーは、アーモンドスイーツ専門ブランドである「ALMOND MEISTER(アーモンドマイスター)」の都内2店舗目となる常設店舗を、10月26日(水)、東京都渋谷区・新宿髙島屋地下1階にオープンする。

ALMOND MEISTERとは

誕生から1年、感動のアーモンド体験を届けるというスイーツ専門店の「ALMOND MEISTER Refined」。

今、世界中でその魅力が再認識されつつあるアーモンドは、洋菓子において欠かすことのできない素材で、その香ばしさとおいしさとともに、最近では美容や健康の面からもますます人気を集めている。

1974年に創業した中部地方の老舗洋菓子メーカー「井桁堂(いげたどう)」は、そんなアーモンドと約半世紀にわたり向き合ってきた。

アーモンドマイスターは、井桁堂がアーモンドに特化して生まれたスペシャリティブランドで、アーモンドを日々研究し、その魅力を知り尽くした菓子職人監修のもと、世界各地のアーモンドを厳選。素材本来の自然な風味と味わいを引き出す「低温ロースト製法」と「自家挽き」にこだわった、最高のアーモンドスイーツだけを取りそろえている。

このたび新宿髙島屋にオープンするショップでは、メイン商品「アーモンドマイスター」を中心に、百貨店の顧客層に合わせた高級なギフトにも対応できる品ぞろえとしている。

販売商品紹介


ブランド名を纏う看板商品「アーモンドマイスター」。自家挽きのアーモンドをたっぷりと使ったクロッカン生地やサブレにクリームをはさみ、プレーン、


ショコラ、


メープルの3種のフレーバーを揃えた。


スペイン産の希少な「マルコナ種」を粒のままアーモンドグラッセにして練りこみ焼き上げたケーキ「ケイク・オ・マルコナ」は、1本3500円(税込) 。新店舗にあわせて既存商品をブラッシュアップし、 アーモンドグラッセの量を1.5倍に増量している。

アーモンドケーキ(プレーン/アールグレイ)は4個入りが1290円(税込)。6、8、12 個入りも発売される。

要望が多かったという、アーモンドマイスターとアーモンドケーキをセットにした「デュオ・アマンド」も新登場。


10月26日(水)~1週間、売り切れ次第終了となる、新宿髙島屋店オープン記念特別商品「アニバーサリーセット」も2,000円(税込)で販売される。感動のアーモンド体験ができるスイーツを味わってみてはいかがだろう。

■ALMOND MEISTER Refined 新宿髙島屋店
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 新宿髙島屋 地下1階 洋菓子売場
URL:https://www.almondmeister.com/

(さえきそうすけ)



この記事の著者

ログイン・無料会員登録