ペットが快適に過ごせる!温度調節機能付きペットハウスが「DeAt+」より発売中

更新日:2022年10月31日 / 公開日:2022年10月31日


O3は「デザインのいいものを暮らしに+αして便利にオシャレに暮らそう!」をテーマに商品企画・販売を行う新ブランド「DeAt+」を6月に立ち上げた。

その1商品目として、温度調節機能の付いたペットハウスを10月よりAmazonにて販売開始している。

寒い日でも暑い日でもペットが快適な空間

同商品は15℃~35℃の5段階で温度設定することが可能で、5種類のヒーリング音楽を流す機能も搭載。デザインにもこだわり、清潔感のある白を基調としドーム型で、たまごのような形がインテリアになじむおしゃれなデザインになっている。

寒い日でも暑い日でもペットが快適な空間で過ごせるという同製品。おうち時間が増えペットを家族に迎えた家庭が増えている中、飼い主の悩みの一つが、ペットにとって快適に過ごせる室温はどのくらい?という悩みとか。

犬猫のサイズや種類、年齢などによっても異なるためとても難しい問題で、寒い日・暑い日にエアコンの設定温度を何度にするか悩む飼い主も多いのでは。そこで、DeAt+では温度設定ができるペットハウスを企画したという。

商品情報​


15℃、20℃、25℃、30℃、35℃の5段階で温度設定が可能だという同商品。横幅36㎝、奥行36㎝と広々過ごせる室内に。付属のマットは水洗い可能でいつでも清潔に保てる。5種類のヒーリング音楽搭載でリラックスできるとも。


価格は36,200円(税込)。どんなインテリアにも馴染みやすいスタイリッシュでシンプルなデザインにこだわり、機能の切り替えもリモコンなどではなく、本体上部にボタンを設置することでシンプルで使いやすい設計になっている。

使用電力も20Wと、エアコンに比べ省エネなので電気代の負担を減らすことができる一方、季節によって弱めの冷暖房機器を併用しての使用をおすすめしている。


愛する犬猫たちがエアコンのついた部屋で留守番することもあるだろう。ペットは暑い思いや寒い思いをしても逃げ場がない場合があり、人間との適温も違うため、飼い主が生活している部屋の温度では快適に過ごせていないかもしれない。

ペットハウスを置くことで、温度の違う空間を部屋の中に作ることができ、犬猫が自由に出入りできる快適な環境を用意してあげることができそうだ。

公式Instagram:https://www.instagram.com/deat_plus

(さえきそうすけ)



この記事の著者

ログイン・無料会員登録