アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

喧嘩カップル必見!ずっと仲良しでいれる仲直りの方法

目次

恋人と喧嘩をした時、どんな風に仲直りをしていますか?

長く付き合っていると喧嘩の解決さえもなぁなぁに済ませてしまっているカップルも多いのではないでしょうか。

しっかりと解決をせずに不満を持ったまま一緒に過ごしていると怒りが積もった時に大爆発して大ゲンカになってしまうかもしれません!

ずっと仲良しでいるためにはそんなことあってはならないので、ここでは恋人とずっと仲良しでいるための上手な仲直りの方法をご紹介します!ぜひ参考にしてみてくださいね。

喧嘩してしまったカップルの上手な仲直りの方法

問題はその日のうちに解決する

shutterstock_764346016(1)

喧嘩をしたら必ずその日のうちに解決させましょう。喧嘩を長引かせて悪い空気のまま過ごす日があるなんてもったいない!

1日でも2人で笑顔で過ごせる日が多い方がいいじゃないですか!話し合いをすると長くなるからなんて言わずに、起こった問題はしっかり話し合って日が変わってしまう前に解決していきましょう!

許したことは掘り返さない

shutterstock_536130703

喧嘩をした時に解決したにも関わらず過去のできごとを掘り返してしまってはいませんか?

例えば「デートの約束を忘れていた」件で喧嘩になった過去があったとしたら、最近になって「あの時のドタキャンしたデート、ご飯屋さんの予約してたんだよ!?」という具合の掘り返しです。

言われた側は「もう終わった話をなんでわざわざ掘り返すの?」とムカッとしてしまいます。

それが原因でより大きな喧嘩へ発展してしまう可能性もあるので、一度許したできごとは掘り返さないようにしたいですね。

喧嘩になってしまったことに謝ろう

shutterstock_1074975053

喧嘩になっても「自分は悪くない!」の一点張りでお互いが謝らないから仲直りできないなんてこともありますよね。

もちろん自分が悪くないなら謝りたくないと思うのは当然のことですが、それでは喧嘩が終わりません。

そこで、喧嘩が起きてしまったことに対してお互いが謝るのはどうでしょうか。

喧嘩が起きてしまっているということは相手の気分を損ねていることには変わりないのですから、それに対して謝ってしまえばいいのです。それならできそうだと思いませんか?

そして「もうこの話は終わりにしよう」となだめて仲直りへ繋げて行くのが良いですね!

恋人同士であれば喧嘩はつきものです。

喧嘩が起きてしまうのは仕方のないことですから、末永くラブラブで過ごすためにうまく仲直りできるようにしていってくださいね!

/

この記事の著者

beautyまとめ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録