ウェンディーズ・ファーストキッチンの新商品!辛さ際立つハンバーガーなどが続々登場

更新日:2022年11月4日 / 公開日:2022年11月4日

ウェンディーズ・ファーストキッチンに、新商品が続々と登場している。秋冬にぴったりなメニューをチェックしよう。

3種類のスパイシーチキンバーガーが新登場


ウェンディーズ・ファーストキッチン全店では、11月2日(水)から、「てりやきチキンバーガー(スパイシー)」など3種類の新たなスパイシーチキンバーガーを発売。9月に発売したチキンバーガーの大好評を受け、さらに多くの人に楽しんでもらうおとラインナップを充実させた。

ウェンディーズ・ファーストキッチンのチキンバーガーは、本国アメリカのウェンディーズで長く愛されてきたオリジナルのチキンフィレを使用。新商品は、カリッとした衣とやわらかくジューシーなむね肉を複数のスパイスで味付けし、うまみと辛さがやみつきになるスパイシーチキンフィレに仕上げている。


ラインナップは、「チキンクラブサンド(スパイシー)」590円(税込)、


「ハニーマスタードチキンバーガー(スパイシー)」550円(税込)、


「てりやきチキンバーガー(スパイシー)」520円(税込)。

また、メインメニュー+440円の、スパイシーチキンと選べるドリンクのセットも期間限定で登場している。

辛さ際立つハンバーガーを堪能しよう!

本格和スイーツと茶葉香るラテも


また、ウェンディーズ・ファーストキッチンと一部店舗を除くファーストキッチンでは、10月20日(木)より、秋の味覚「栗」を使用した「しみしみ栗ソースの生どら焼き」と、本格茶葉を使用し甘さを加えず仕立てた「大人ラテ」を販売している。

「しみしみ栗ソースの生どら焼き」は、どら焼きの皮に栗ソースを染み込ませていて、栗本来のおいしさが堪能できる本格和スイーツ。フレーバーは3種類をラインナップしている。

「プレーン」350円(税込)は、どら焼きの下の皮に栗のソースを染み込ませ、たっぷりのホイップクリームと組み合わせた、秋の味覚を味わうことのできる和スイーツ。ホイップクリームは軽い口当たりで、手軽に楽しむことができる。

「甘栗あん」400円(税込)は、プレーンをベースにつぶつぶ甘栗あんをプラス。栗のほくほくとした食感と美味しさが堪能できる贅沢な一品だ。

「甘栗あん&北海道あずき」450円(税込)は、程よい甘さと粒の食感を残した北海道ゆであずきも組み合わせた、和が香る豪華なスイーツとなっている。

専用の容器が用意されているので、つぶさず安心して持ち帰ることができるのも嬉しい。なお、同商品はハチミツを使用しているため、1歳未満の乳児には与えないようにしよう。


「大人ラテ」は、今春より力を入れている「飲む茶葉」シリーズの第4弾メニュー。香り高い茶葉とミルクの絶妙な味わいが特徴で、スイーツや食事との相性も抜群だ。

茶どころ静岡県の中でも良質なお茶の産地と言われる山間地で育てられた茶葉の一番茶のみを使用した「天空の抹茶」と、熱した砂を用いて茶葉を焙煎する砂炒り製法によって作られたほうじ茶で、やわらかい甘みと華やかな香りが特徴の「強焙煎ほうじ茶」が登場。価格は、アイスのSが380円(税込)、アイスのMが450円(税込)、ホットのSが380円(税込)だ。

この機会に、ウェンディーズ・ファーストキッチンの新商品を試してみて!

ウェンディーズ・ファーストキッチン公式HP:https://wendys-firstkitchen.co.jp

※画像はイメージ

(ソルトピーチ)



この記事の著者

ログイン・無料会員登録