「ヨセッティ」と「giftee Box」が初のコラボ!寄せ書きと一緒デジタルギフトを贈ろう

更新日:2022年11月10日 / 公開日:2022年11月10日


yosettiが運営するオンライン寄せ書き「ヨセッティ(yosetti)」は、ギフティが提供する法人向けデジタルギフトサービス「giftee for Business」と連携。

同社が提供する受取手が商品を選べるデジタルギフト「giftee Box」を寄せ書きと一緒に贈ることができるサービスを11月7日(月)~2023年1月31日(火)までの期間限定で提供を開始した。

さまざまな贈答シーンで使える「ヨセッティ」


オンライン寄せ書き「ヨセッティ」は2012年からサービス提供を開始し、今年で10周年を迎える。会員数約200万人、累計約87万枚の寄せ書き作成実績を誇り、様々な贈答シーン等で利用されている。人気キャラクターとのコラボレーションなども含む200種類以上の豊富なデザインと、高品質な色紙印刷を最短で翌日に納品できるユーザー体験の良さが特徴だ。

WEBでの展開のみだが、基本料金は無料。完成した寄せ書きには、有料で『PDFでお届け』、色紙にプリントしてお届けする『プリントでお届け』のサービスを用意。色紙印刷の場合2,948円〜、PDFの場合550円〜だ。

「ヨセッティ」と「giftee Box」の初コラボが実現

「ヨセッティ」ではこれまで87万枚と、多くの人の送別、卒業、お祝いなど感謝を伝えるあらゆる場面で利用されてきた。その中でも、感謝の気持ちとともにギフトも添えたいといった声が多数あり、今回ギフティが提供する「giftee Box」とのコラボレーションが実現した。

「giftee Box」は約500種類のラインナップの中から好きな商品の選択が可能だ。コンビニやカフェ、デリバリーサービスで使えるデジタルギフトを幅広く揃えており、受け取った相手が好みに合わせ商品を選ぶことができる。

プリントとPDFの2種類から選択できる


「ヨセッティ」の注文画面で「giftee Box」の選択ができる。価格は600円、1,600円、3,100円の全3種類の中から選ぶことができ、気負わないお礼や、とびきりの感謝の気持ちを込めたお祝いまで様々なシーンで活用できる。

寄せ書きは「プリントしてお届け」「PDFをダウンロード」の2種類から選択でき、それぞれに「giftee Box」のカードが付く。記載されているQRコードを読み込むと、デジタルギフト選択ページにアクセスでき、受け取った「ギフトポイント」内で好きな商品と交換できる。

大切な人への贈り物に、「ヨセッティ」と「giftee Box」コラボサービスを利用してみては。

giftee Box概要:https://lp.yosetti.com/giftee/about.html

(佐藤 ひより)



この記事の著者

ログイン・無料会員登録