アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

マシュマロスイーツ専門店「ベイクドマロウ」が金沢と大阪に期間限定で登場!

/

目次

ドトール・日レスホールディングス傘下のD&Nコンフェクショナリーが展開するマシュマロスイーツ専門店「ベイクドマロウ」は、「焼マシュマロサンド・ベイクドマロウ」を石川県金沢市の大和香林坊店で出張販売している。また、高島屋大阪店でポップアップショップもオープン!気になる情報を詳しくみていこう。

昨年に引き続き大和香林坊店に登場!


マシュマロスイーツ専門店「ベイクドマロウ」は、11月9日(水)〜15日(火)の期間、「焼マシュマロサンド・ベイクドマロウ」を、大和香林坊店B1Fの食料品売場「ウィークリースイーツ」にて期間限定販売している。

「焼マシュマロサンド・ベイクドマロウ」は、東京限定のギフトとして愛され、11月にはJAL国内線ファーストクラス機内食にも採用された。


同商品は、中にとろけるチョコレートを忍ばせたふわふわなマシュマロを丁寧に焼きあげ、片面をチョコレートコーティングしたしっとり香ばしいグラハムクッキーで挟んだ焼マシュマロスイーツ。

そのまま食べるとふわふわ、温めるととろ〜り、冷やすとモチモチ食感に。食べる温度で食感が変わる、世にも珍しいスイーツだ。

あたためて食べる場合は、商品をお皿に取り出し、電子レンジで500W/3秒ほど加熱する。家庭の電子レンジにより多少誤差があるため、あたためすぎには注意しよう。

価格は、4個入が税込734円(本体価格680円)、6個入が税込1,101円(本体価格1,020円)、10個入が税込1,836円(税込価格1,700円)となっている。

大阪でポップアップショップをオープン!


また、「ベイクドマロウ」は、ポップアップショップを11月16日(水)〜29日(火)の期間、高島屋大阪店の地階「POPUP STATION」にオープンする。

今回の期間限定ポップアップショップでは、看板商品の「焼マシュマロサンド」はもちろん、パイにフランス産バターを100%使用した「バターマシュマロミルフィーユ」も初登場する。


「バターマシュマロミルフィーユ」は、160層に折り重ね焼きあげたバター100%のパイをチョコレートでコーティングし、バターマシュマロと重ね合わせたマシュマロスイーツだ。パイ×マシュマロの組み合わせと、バター香るマシュマロの濃厚な口どけを楽しむことができる。価格は、6個入で税込1,728円(本体価格1,600円)。

また、最も人気の看板商品「焼マシュマロサンド・ベイクドマロウ」は、4個入が税込735円(本体価格680円)、6個入が税込1,102円(本体価格1,020円)、10個入が税込1,836円(本体価格1,700円)、14個入が税込2,571円(本体価格2,380円)で販売される。14個入はお歳暮ギフトとしてもおすすめだ。

ベイクドマロウとは


「ベイクドマロウ」は、2018年に期間限定ポップアップとして立ち上げられ、初回の出店にて1日10,000個を販売。販売開始当時、常設店舗のない”幻のスイーツ”として広まり、今では多くの人に愛されているマシュマロスイーツ専門店だ。「美味しく、おしゃれで、もらった人が喜ぶサプライズスイーツ」をコンセプトに、見た目にも味わいにも満足できるスイーツを販売している。

「ベイクドマロウ」の「焼マシュマロサンド」が金沢や大阪で手に入るチャンスをお見逃しなく!

■ベイクドマロウ 大丸東京店
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店1F
営業時間:10:00〜20:00 ※営業時間は施設に準じる
URL:https://baked-mallow.com/

(yukari)



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録