音楽に合わせてストレッチを楽しむ新感覚AR音楽ゲーム。”オガトレ”がクラファンに挑戦

更新日:2022年11月15日 / 公開日:2022年11月15日


OGATOREは11月10日(木)より、『オガトレHIT』のAndroid版を開発するため、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」で自身初のクラウドファンディングに挑戦中だ。

オガトレHIT制作のウラ側

コロナ禍により自宅で体を動かすニーズが増えている昨今。代表の尾形さんは、理学療法士として8年病院/施設に勤務し、リハビリテーションに従事するなかで、体が硬いことで不調が生じて困っている人を数多くケアしてきた。

「家でストレッチをすることが当たり前になれば、目の前の患者だけでなく、全国の田舎で困っている人を助けることができる」、そんな思いで病院を辞め、全国を相手にYouTubeでの動画配信を開始。

「カラダが硬くて困っている人をゼロに。」その目標を掲げ、動画配信活動を始めて2年が経過。現在「オガトレ」は登録者100万人を超える国内最大のストレッチチャンネルへと成長した。

「楽しみながら、気がついたらストレッチが習慣になっていて、健康な毎日を過ごしてほしい」と願いながら、半年以上かけて、アプリ『オガトレHIT』の開発を進めてきた。

同アプリは、音楽に合わせてストレッチを楽しむことができる新感覚AR(拡張現実)音楽ゲーム。利用料無料で、必要なのはスマホかタブレット1台。スマホやタブレットを横に置き、アプリスタート。スマホスタンドなどがあれば便利だが、 物や壁にスマホを立てかけても遊ぶことができる。

現在、iOS版『オガトレHIT』は無料でAppStoreからダウンロードできる。

一般向けの他に企業向けリターンも



今回のクラウドファンディングは、11月10日(木)〜11月30日(水)23:59まで実施。リターンには個人スポンサー枠のほか、数量限定で、企業向けの応援コースも用意されている。



そのほかのリターンについての詳細は、クラウドファンディング支援ページをチェック。

同企画「オガトレHIT Android版」については、2022年11月10日(木)時点で、「X-Tech Innovation2022」の、1次審査、2次審査を通過し、最終選考会にも選出されている。「X-Tech Innovation」は、各業界・業種を横断するデジタルテクノロジーを活用した新しいサービスを広く応募するビジネスコンテストだ。

自分の体調に合わせてトレーニングができる『オガトレHIT』。そのAndroid版のこれからをチェックしてみては。

CAMPFIRE:https://camp-fire.jp/
プロジェクト名:オガトレHIT Android版開発し【世界中】の体が硬くて困っている人をゼロに

オガトレHIT公式Twitterアカウント:https://twitter.com/ogatorehit
オガトレHIT公式LINEアカウント:https://lin.ee/x5S54cp

(山川温)



この記事の著者

ログイン・無料会員登録