アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【東京都港区】花も食べられる!ブランチパークで「薔薇のチョコレート」「花のクッキー」販売

/

目次


TBSテレビ「王様のブランチ」のリアル店舗「ブランチパーク」と、エディブルフラワー研究所のグルメメニュー第2弾!

スイーツ専門メディア「ufu.(ウフ)」、おやつの定期便「snaq.me(スナックミー)」とコラボした花のお菓子のテイクアウト販売が、ブランチパークにて12月を目処にスタートする。

「8LOOM」のメンバーカラーに合わせて選定

火曜ドラマ『君の花になる』に出演している、7人組アイドルグループ「8LOOM」。同グループのメンバーそれぞれのテーマカラーに合わせた食用花を、エディブルフラワー研究所が選定。

今回、その食用花を使用して、「ufu.」と「snaq.me」がそれぞれおいしい花のお菓子を開発した。

化学農薬不使用のエディブルフラワー専門店


コラボメニューに使われるのは、日本で唯一の農薬不使用のエディブルフラワー専門店「食べられる花屋エディブルガーデン」の食用花。どれも100%化学農薬不使用で、中にはSDGsに貢献できるものもある。

国内最高品質の食用バラをはじめ、ミシュランガイド星付きレストランでも愛用されるエディブルフラワーの生食用花・ドライを各種30種類以上取り揃えている。

美しくかつ華やかな薔薇のチョコレート


全国の最新トレンドスイーツ情報を発信するスイーツメディア「ufu.」とのコラボで完成したのは、「8LOOM」のメンバーカラー7色の花を使った「8LOOMY 7色の薔薇のチョコレート」。

女性ショコラティエ・佐藤美歩さんによる監修で、美しくかつ華やかなチョコレートが仕上がった。


メインに使われている食用バラは、国内最大規模の生産拠点にて、化学農薬不使用で育てられている「NICO ROSE」。


品種のバラエティが豊富なため、7色のカラーバリエーションが実現した。

香りも楽しめる花のクッキー


おやつのサブスクリプションサービス「snaq.me」とは、「8LOOMY 7色の花のクッキー」を開発。


それぞれのカラーごとに異なる種類のエディブルフラワーが使用され、香りも楽しめるスイーツとなっている。

メインに使った食用花は「OSHIBANA」


メインに使われた食用花は、1年以上の保管が可能な「OSHIBANA」。

ハウス栽培をしたエディブルフラワーを手作業で採取し、新鮮な状態でプレスして、さらにドライ加工を施している。


色鮮やかな花のお菓子で、おいしい花体験を楽しんでみては。

■ブランチパーク
住所:東京都港区赤坂5-4-7 THE HEXAGON1F
公式HP:https://brunchpark.jp

(佐藤ゆり)



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録