アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【東京都&岡山県】ポーチをプレゼント!花束を保存加工するシンフラワーの「いい夫婦の日」キャンペーン

/

目次


プロポーズの花束を保存加工するシンフラワーは、11月の「いい夫婦の日」キャンペーンとして、11月22日(火)より、シンフラワー東京オフィス(東京都港区虎ノ門)・岡山本社(岡山県岡山市)に来店注文した人限定で、来年の干支ウサちゃんのXing flowerオリジナルポーチをプレゼントする。

キャンペーン概要

開催期間は11月22日(火)~。プレゼントは先着順にてなくなり次第終了となる。

一生に一度の結婚式、良い夫婦の日など節目でのプロポーズ、幸せな想い出の詰まったお花をそのまま枯らしてしまうのはもったいない…。

ブーケやプロポーズの花束の保存加工専門店であるシンフラワーでは、今まで培った技術とアレンジで世界にたったひとつのオーダーメイドブーケ保存を届ける。

同社は結婚式で使った生花の花やプロポーズの花束を、特殊なドライフラワーの加工や押し花加工で半永久的に保存する。保存方法はガラスや3D(立体)額、押し花など、40種類以上の中から制作が可能で、種類が豊富だ。最近はプロポーズの花束で108本のバラを残す特注額での制作依頼も増えているという。

これから挙式の人や今手元にお花がある人も


11月22日の「いい夫婦の日」にちなんで、来年の干支ウサちゃんのXing flowerオリジナルポーチをプレゼントするという同社。

シンフラワーはこれから挙式の人や、今手元にお花がある人も、世界に一つだけの宝物をつくれる。

同キャンペーンは、東京オフィス・岡山本社へ来店し注文した人限定なので、直接足を運んでみて。詳細はホームページで確認を。

この機会に、花嫁と幸せなひとときを共にしたブーケやプロポーズの瞬間を共にした思い出の花束を、“カタチ”に残してみては。

■東京オフィス
東京都港区虎ノ門1丁目21-10

■岡山本社
岡山県岡山市中区桑野704-1

https://www.xing-flower.com/blog/notice/13873.html

(さえきそうすけ)



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録