アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

自分と地球にやさしくなれるサステナブル・メイクメガネ「LILY COULURE」新色12色追加

/

目次


ニデックは、11月22日(火)から、サステナブル・メイクメガネ「LILY COULURE(リリクルーレ)」の新色レンズ12色を追加発売した。

地球にやさしい染色方法を採用


「LILY COULURE」は、同社独自のレンズ染色技術である「気相転写染色(※1)」1技術を使用し、レンズの中央部に帯状の染色が施されたメガネ。

従来のカラーレンズ染色では、廃液量が年間約12,000ℓ(※2)排出されるが、同商品に使用している気相転写染色では約10ℓと、廃液が大幅に削減され、地球にやさしい染色方法を採用している。

気分や用途に応じて好きな色を選べる

また、12色の新色レンズの追加に伴い、現行レンズを含めた「FUDAN」「ASOBI」「UTAGE」3つのカテゴリが新しく用意された。

新色レンズは、「FUDAN (普段使い)」はスモーク、ヘーゼル、アイボリー、コーラル-u、キャロット-u、モーブ-u、ローズ-uの7色。「UTAGE (特別な時間)」は、SUNRISE、JUCIY LOVE、KIWI、SEA、SUNSETの5色。普段使いしやすい色、特別な瞬間を楽しむ色など、気分や用途に応じて、好きな色を選べるのが嬉しい。

「LILY COULURE アイウェア」の価格は、フレームによって異なり¥15,000(税抜)~。

コーディネートに合わせて「LILY COULURE」で自分好みのアイウェアを選んでみては。

「LILY COULURE アイウェア」商品webサイト:https://www.lilycoulure.com/

※1 気相転写染色については、弊社webサイト「ニデックのコーティング技術」のページで確認を
https://www.nidek.co.jp/products/coating_technology/coating_type_3.html
※ 2年間40万枚染色した場合の廃液量(2021年同社調べ)

(よしだゆうこ)



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録