アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【新作おしえて】イラストレーター・kieさんの「ツリーの壁掛けタイル」

/

作り手は、kieさん
見かけるたびにすこし心が落ち着いたり、くすっと笑顔になれるような作品を制作。
https://minne.com/@kimamagumi

kieが生まれるまで


kieさんが絵を描くことになったきっかけは、小学校の頃に読んだ詩集。それからというもの、絵や詩を書くことに、引き込まれていったのだそうです。

kie
絵や詩を書いて学生時代を過ごしていましたが、その後、建築の道に進んだことで、絵や詩と向き合う時間はグッと少なくなってしまいました。

kie
引越しの際、上京した頃に実家から持ってきたポストカードを新しい部屋の壁に貼ってみたところ、引っ越したばかりでまだ何もない部屋が一気に居心地が良くなり“わたしの部屋”になったように感じました。
好きなポストカードを1枚壁に飾っただけなのですが、わたしの中では大切な経験で、これが自分らしく暮らすことの一歩目になったと思います。

シンプルな線で描かれた森が印象的。
「青い森の壁掛けタイル」

kie
今まで暮らしに馴染んでいたものが、いつの間にかすごく大切なものに変わっていたことに気が付いた瞬間でした。だれかにとって、わたしの絵ももしかしたらそんな存在になれるのかもしれないと思い、またすこしずつですが絵を描き始めました。

暮らしながら完成する絵


暮らしにスッと馴染むような、シンプルさとナチュラルさを兼ね備えたkieさんの作品。制作においてのこだわりについてもうかがってみました。

kie
「描き過ぎないこと」を大切にしています。絵柄だけではなく、絵のストーリーにもどこか余白があり、続きが見たくなるようなものづくりをしたいと思っています。

秋のはじまりの高揚感を描いた作品。
「【原画】スカートと足もと(ナンテン)」

kie
最終的には受け取った方が暮らしながら完成するものであってほしい。これは家づくりに対しても同じ気持ちで、全てのものづくりに対して思っていることです。なので、わたしの絵を見てほしいというよりは、わたしの絵を暮らしの一部にこっそり仲間入りさせてほしい…という想いで制作しています。

新作は、ツリーの壁掛けタイル


kie
作業をするアトリエは、道具や自分の描いた絵を壁に吊るしたりと、ごちゃごちゃにしておきたい派なのですが、他はシンプルに暮らしているので、クリスマス飾りも、煌びやかなものはすこし照れくさくて、さりげない飾りが欲しいな…と、ずっと思っていました。

「70年くらい前の小学校の机にリメイクした椅子を合わせ、縦に並ぶ引き出しも自分で色を塗ってみました。真ん中の青いタイルが並ぶ机も、折り畳んで持ち運びできるように自作しました。アイデアがたくさん浮かんでくる場所です」。

kie
そんな思いから「これ、クリスマスの飾りだったんだ」と言われるくらいシンプルなもの、そして毎年繰り返し使える飽きのこないものを目指してつくり、完成したのがこの作品です。

kie
クリスマスが近づいてきたら、引き出しの奥から取り出してそっと飾る。だれかが気づいてくれても嬉しいし、自分だけが知っていても嬉しいような。すこしわくわくしながら準備する時間こそがクリスマスだなぁ、なんて思っています。大々的にクリスマスをしない方にも、毎年そっと飾っていただけるんじゃないかなと思います。

kie
クリスマス柄はかわいくて、つい欲張ってたくさんの柄をいれたくなってしまい、描けば描くほどシンプルでさりげないクリスマスから離れていくので、制作は想像以上に難航しました(笑)。20枚以上デザインを考え直し、でき上がったデザイン案から何度も要素を引き算して制作しました。

kie
最終的には、自分が思った通りのシンプルで、さりげなくクリスマスを感じられる作品をつくることができたと思っています。

最後に、記事を読んでくださったみなさんに向けてメッセージをいただきました。

「絵を描くときは、いつも身の回りの出来事を参考にしています。家に遊びに来る猫たちがアイデアを持ってきてくれることもしばしばです」。

kie
自分がつくったものでだれかに喜んでもらえることがとにかく嬉しくて、みなさんからいただく感想やメッセージを糧に今日までやってくることができました。本当にありがとうございます。

「ずっと描きたいと思いながら、まだ納得いく仕上がりに描けていない絵です。思いついたアイデアはこうしてすぐに描き留めています」。

kie
絵やアートは、生活する上での必需品ではないかもしれませんが自分らしく暮らすための一歩目になるものだと思っています。引っ越しや新築などの節目ではなくても、思い立った時に日常に加えてみて、それぞれの、自分らしい暮らしを楽しんでほしいなと思います。
これからも地道に作品を増やして、いつも楽しみながらものづくりを続けていきたいと思いますので、たまに思い出してショップページを覗いていただけたら嬉しいです。SNSも始めましたのでどうぞよろしくお願いします。

・ツリーの壁掛けタイル【Xmas限定】
https://minne.com/items/34431772

あなたもminneで作品を販売してみませんか?

minneは現在85万件を超える作家・ブランドによる 1500万点以上の作品が、販売・展示されている、 国内最大※のハンドメイドマーケットです。
つくり手がものづくりに集中できるよう、作品は代理人の手を通して届けることもできます。
「ものづくり」の世界がますます広がるminneで作品を販売してみませんか?

作品販売について見る


連載「新作おしえて」はSNS連動企画です。minne作家のみなさんは、TwitterまたはInstagramにて「#新作おしえて」「#minneとものづくりと」の2つのタグをつけ、新作画像と作品URLをつけてぜひご投稿ください。

募集の詳細を見る

文 / 堀田恵里香



この記事の著者

minneとものづくりと

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録