アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【東京都千代田区】シビカラ!薬膳スープ専門店“『火鍋麻辣麺』白湯×麻辣(パイラー)神田店”がOPEN

/

目次


銀座の高級クラブ「Nanae」のななえママがプロデュースする、薬膳スープ専門店「『火鍋麻辣麺』白湯×麻辣(パイラー)神田店」が、12月12日(月)12:00にグランドオープンする。

白湯×麻辣を手軽に楽しめる店づくり

白湯×麻辣は、濃厚な鶏豚白湯のスープを元に薬膳やシビカラ麻辣醤を加える中国・韓国では一般的な国民食。

「『火鍋麻辣麺』白湯×麻辣 神田店」も、現地の麻辣湯(マーラータン)店のように手軽に楽しめるよう、究極の白湯(パイタン)と麻辣湯スープを提供する店作りを行ってきた。

ビジネスマンの多い土地柄に合わせたメニュー


また、麺やスープをその地域の特性に合わせ特別地域限定メニューをも構築していく新しいスタイルを目指し、まずは東京・神田駅前というビジネスマンの多い土地柄に合わせ、働く人たちにも気に入ってもらえるメニューを作成。

さらに、夜の街の締めの一杯にラーメン屋を求める人が多い中、「麺のカロリーを落とす事」「薬膳で健康である事」「野菜をたっぷり摂れる事」「シビカラで代謝を上げる事」を満たすものは何かと考えた結果、本格白湯スープや薬膳麻辣湯にたどり着いた。

神田店限定の「シビカラ汁無し担々麺」


そこで誕生したのが、働くサラリーマンもボリュームで満足でき、さらに健康にも良いとされる発汗性が高まる“シビカラ”度をより高めた、有名店のシビカラ担々麺を遥かに超える神田店限定の「シビカラ汁無し担々麺」だ。


また、山椒のしびれをきかせ、かつ辛さの段階を選べる『火鍋麻辣麺』最大の特徴を活かし、神田のラーメン激戦区に新旋風を巻き起こすという。


お得なミニご飯セットやドリンクと一緒に、神田ならではの“シビカラ”「火鍋麻辣麺」味わってみては。

■『火鍋麻辣麺』白湯×麻辣(パイラー)神田店
住所:東京都千代田区内神田3-20-6 Kanda ex 1F
公式URL:https://paira.jp/ 

(佐藤ゆり)



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録