アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

「game lab nicota」の第一弾カードゲーム「違う。そうじゃない」がMakuakeに登場!

/

目次


チップスリーズは、自社ボードゲームブランドである「game lab nicota」より、第一弾カードゲーム「違う。そうじゃない」を発表。応援購入サービスMakuakeにて、12月21日(水)~2023年1月20日(金)の期間、クラウドファンディングを実施している。

アナログゲーム特有の面白さに魅了されて開発

チップスリーズがカードゲームに着手したのは、2022年4月頃。行動制限を強いられたこの数年で生活様式は大きくかわり、それまで順風満帆だった既存事業に大きな影響を及ぼしていたなかで、休憩時間にボードゲームで遊び一喜一憂する少しの時間は、不安定な事業状況への焦りを忘れることができたという。その場の雰囲気や手軽に遊べるアナログゲーム特有の面白さに魅了され、“自分たちも誰かを楽しませたい”と思うようになり、何度もプレイして試作と改良を繰り返し、同社自慢のゲームが完成した。

スリリングな駆け引きが勝敗をわけるゲーム


「違う。そうじゃない」は、二択のヒントカードとスペシャルカードを手がかりに、出題者の答えを導きだすゲーム。


最も早く正解したプレイヤーと出題者に得点が入るが、“早く正解すると得点が少なくなる”というルールが大きな特徴だ。答えるタイミングやスリリングな駆け引きが勝敗をわけ、絶妙なドキドキ感がゲームを盛り上げる。


ヒントカードのなかには、ゲームの面白さをふくらませるための「スペシャルカード」も含まれ、子どもから大人までわいわい楽しめる、ゲーム初心者の人にもおすすめのゲームとなっている。


同商品のセット内容は、テーマカード10枚、ヒントカード70枚、マイボード7枚、こたえボード1枚、ペン2本、あそびかた説明書1枚。

職人技が施された「専用スモールバッグ」


また、カードゲームの持ち運びに便利な「専用スモールバッグ」も用意。表生地は厚みのある11号帆布生地、裏生地は撥水加工を施したきめ細かなクーパーを用い、すべりの良い手触りを実現している。


すべての専用スモールバッグには織ネームタグ付き。日本の職人の技術や工夫が施されており、単にカードゲーム用のバックというより、普段使いのできる「クラッチバッグ」や、ショルダーストラップを取り付けて「サコッシュ」「ボディバッグ」としても使用できる。


性別や服装に幅広くあわせられるように、できる限りシンプルに仕上げ、カラーはブラックとグレーの2色を用意。


国内での完全受注生産品となり、割引価格で購入できる機会は、今回が最初で最後となる。

応援購入対象商品


応援購入対象商品は、「違う。そうじゃない 本体1セット 早割10%OFF」、


「本体1箱と専用スモールバッグ黒セット 早割15%OFF」、


「本体1箱と専用スモールバッググレーセット 早割15%OFF」、


「本体と専用スモールバッグ黒ショルダーセット 早割20%OFF」、


「本体と専用スモールバッググレーショルダーセット 早割20%OFF」、


「最初で最後の早割40%OFF スペシャルセット」の6種。お届け時期は、1月末より順次発送の予定となっている。

「違う。そうじゃない」を手に入れて、仲間や家族と楽しい時間を過ごしてみては。

Makuake:https://www.makuake.com
プロジェクト名:遅く正解したほうが高得点!?答えたいけど答えられないかけ引きが面白いカードゲーム

(山本えり)



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録