アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

日本製カラーマスク「極 KIWAMI」がリニューアル&新たに小さめサイズが新登場!

/

目次


不織布メーカーの前田工繊は、日本製カラーマスク「極 KIWAMI」単色パッケージの商品リニューアルならびに小さめサイズの販売を1月1日(日)に開始した。

要望の多かったカラーマスク


「極 KIWAMI」マスク(単色)は、和紙調の色合いを不織布で表現した“和の彩り”をコンセプトに、2021年4月から販売をスタート。この度、同商品愛用者からの多くの要望に応える形でマスクの耳ヒモ、口元側不織布のカラー化を実現した。

デザイン性をもっと追求

従来の耳ヒモと同様、着用感へのこだわりはそのままに、これまで白色だった耳ヒモと口元側不織布をカラー仕様にリニューアルし、デザイン性をさらに追求。メイク落ちが気にならず、華やかでファッション性が高いマスクに仕上げている。

お肌にやさしい素材

同商品はパッチテスト試験・ホルムアルデヒド試験にて“安全品”の評価を得た素材を使用。従来商品の白色と同様にお肌にやさしいマスクとなっている。

小さめサイズが新登場


さらに、この度従来のふつうサイズ(約175mm×約95mm)に加え、より多くの人にフィットするマスクを届けたいとの思いから新たに小さめサイズ(約160mm×約95mm)がAmazon限定で登場。

ふつうサイズのマスクが大きく感じる人や、より顔にフィットした形が好みの人にも使用しやすいサイズとなっている。

呼吸がしやすいセンタープリーツ形状


また、この度従来の3段プリーツ形状から、口元に大きな空間ができる「センタープリーツ形状」に変更。プリーツが上下に大きく広がることで呼吸がしやすく、長時間の着用でも快適な着け心地を実現している。

安心の証!JIS規格に適合

さらに同商品は、日本産業規格が制定した「JIS T9001(※1)」一般用マスクの適合審査に合格。マスクを選ぶ基準としてこれまで以上に安心して使用できそうだ。

リニューアルし、よりおしゃれに、安心して使用できるカラーマスクを手に取ってみては。

(※1)「JIS T9001」は、「医療用マスク及び一般用マスクの性能要件及び試験方法」の日本産業規格。
「JIS T9001」は、一般販売向けマスクの規格で、捕集機能(PFE:微小粒子捕集効率、BFE:バクテリア飛沫捕集効率、VFE:ウイルス飛沫捕集効率、花粉:花粉粒子捕集効率)と圧力損失(通気性)、安全・衛生項目を規定している。
(※)シリーズ展開している「極 KIWAMI ギフトパッケージ」および「極 KIWAMI アソートパック」は従来仕様のマスクとなる。

前田工繊公式サイト:https://www.maedakosen.jp/nonwoven/

(丸本チャ子)



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録