アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンが新中1・高1を対象に入学に関わる費用の一部を給付

/

目次


子ども支援専門の国際NGOであるセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンは、経済的・生活上の困難がある世帯の子どもが安心して学校生活を送ることができるよう、中学校と高等学校に入学する子どもたちを対象に、入学に関わる費用の一部を給付する「セーブ・ザ・チルドレン子ども給付金 ~新入学サポート2023~」の申請受付を1月18日(水)12:00より開始する。

卒業や新入学に関わる費用の負担軽減が目的

セーブ・ザ・チルドレンは、1919年に英国で創設された。子どもの権利のパイオニアとして、すべての子どもにとって生きる・育つ・守られる・参加する「子どもの権利」が実現されている世界を目指し、現在、世界約120ヶ国で子ども支援活動を展開する国際NGOだ。

日本では、1986年にセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンが設立され、2016年から経済的に困難な状況にある子育て世帯への支援の一環として、東北沿岸部や災害の影響を受けた地域を中心に給付金事業を実施。2022年以降は対象地域を全国に広げ、特に疾病や障害、ヤングケアラー、また言語的障壁、仮放免や無国籍などといった経済的・生活上の困難がある世帯の子どもたちを対象に、卒業や新入学に関わる費用の負担が軽減できるよう給付金事業を行っている。

新中学1年生3万円、新高校1年生5万円

「セーブ・ザ・チルドレン子ども給付金 ~新入学サポート2023~」では、子ども一人につき卒業や新入学に関わる費用の一部を給付。金額は新中学1年生3万円、新高校1年生5万円で返還の必要はない。給付の対象となるには、所得や現在の生活状況が指定された条件に当てはまることが必要。条件については、Webの募集要項を確認しよう。

申請は基本的にオンラインにて受け付け。募集要項に記載されている申請フォームのリンクに必要事項を記入し、証明書類を添付のうえ送信しよう。申請期間は1月18日(水)12:00~2月8日(水)23:59。申請フォームは1月18日(水)12:00に公開予定となっている。

この機会に「セーブ・ザ・チルドレン子ども給付金 ~新入学サポート2023~」をチェックしてみては。

募集要項:https://bit.ly/3YsZTiR

(fukumoto)



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録