ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

SUUMO調べ、夫に黙ってこっそり捨ててしまったものは?調査結果発表

当記事はSUUMOジャーナルの提供記事です

当記事はSUUMOジャーナルの提供記事です

SUUMO、夫に黙ってこっそり捨ててしまったものは?調査結果を発表

株式会社リクルート住まいカンパニー(本社:東京都千代田区)が運営する不動産・住宅サイト『SUUMO(スーモ)』は、住まいや暮らしに関する様々なテーマについてアンケート調査を実施し、調査結果を「SUUMOなんでもランキング」として紹介している。今回は、「夫に黙ってこっそり捨ててしまったものはありますか?」をテーマに実施したアンケート結果を紹介する。

【調査概要】
●調査実施時期:2014年4月15日~4月16日
●調査対象者:全国の20~59歳までの既婚女性125名
●調査方法:インターネット調査
●有効回答数:125

【調査結果】
●「捨てたことはない」が堂々第1位。世の妻は夫を尊重している!?
Q.夫に黙ってこっそり捨ててしまったものはありますか?(複数回答)
1位:捨てたことはない 60.0%
2位:衣服(スーツ含む) 48.0%
3位:本(雑誌・漫画等) 28.0%
4位:その他 14.0%
5位:服飾雑貨(ネクタイ・くつなど) 12.0%
6位:年賀状・手紙 10.0%
7位:会社関連のもの(古い書類など) 6.0%
8位:DVD・ビデオ・CD 4.0%
9位:昔の恋人のものもしくは写真 2.0%
9位:フィギュアや鉄道模型など趣味のもの 2.0%
9位:かばん 2.0%

9月24日は清掃の日。不要なものがないスッキリした家の中は憧れ。でも、なかなか捨てられない。特に結婚していると「相手の『あれ』を捨てれば」と思うことも多いかもしれない。そこで今回は、妻に聞いた「夫に黙ってこっそり捨てたもの」ランキング。

結果は「捨てたことはない」がトップ。5人に3人は勝手に捨てたことはないよう。2位は衣服。これは約半数が経験済み。なかでも下着というコメントが多かったのが印象的。「よれよれでみっともない」「運気が下がる」「万が一救急車で運ばれても恥ずかしくないように」など、理由はさまざま。見えないところとはいえ、きちんとした身だしなみをしてほしいというのが妻の考えのよう。以下、本や年賀状・手紙、DVDやCD、フィギュアなどが続く。本は、積み重ねていくとスペースを取るので、少しずつ古本屋行きにしているという人も。

しかし、1位である「捨てたことがない」妻が実は多数。その中には、大きく分けて3タイプあり、「夫婦とはいえ、人のものを勝手に捨てるなんてできない」という、モラル派、「気付いたときにケンカになりたくない」という平和派、そして「夫のものがある場所は触ったり、見たりしないから」という独立派がいるよう。ただ、どの考え方であっても夫を尊重している様子がうかがえる。「親しき仲にも礼儀あり」を守ることが夫婦仲を保つ秘訣かもしれない。

【主な回答】
●衣服(スーツ含む):下着がよれよれでみっともなかった。運気が下がると思って迷いなく捨てた。(31歳・女性)
●衣服(スーツ含む):靴下を含む下着は私が購入、廃棄を管理している。万が一救急車で担ぎ込まれても恥ずかしくないように。(48歳・女性)
●衣服(スーツ含む):ケンカした際に趣味じゃないと愚痴をこぼしたので好きなのを自分で買ったら?と思って思い切って捨てました。(29歳・女性)
●本(雑誌・漫画等):たまってきて置く場所に困るようになったから。(43歳・女性)
●服飾雑貨(ネクタイ・くつなど):昔のセンスが悪いものを、後生大事にして目ざわりだから。(51歳・女性)
●年賀状・手紙:毎年データをパソコン保存・更新しているので、基本的に5年前のものは廃棄している。(48歳・女性)
●会社関連のもの(古い書類など):日付が過ぎてそのままになっている書類などがほったらかしにしてあったが、必要ないものだから捨てました。(25歳・女性)
●DVD・ビデオ・CD:エロいDVDに腹が立って捨てたことがあります。(29歳・女性)
●捨てたことはない:いつもことわりをいれているので黙って捨てたことはない。(42歳・女性)
●捨てたことはない:必要かどうか本人でないと分からないから。(55歳・女性)
●捨てたことはない:夫のものを妻であっても処分してしまうのはいけないので。私も逆にされたくないので。(55歳・女性)
●捨てたことはない:後で気づいたときにケンカになりたくないから。(31歳・女性)

■(最新)夫に黙ってこっそり捨ててしまったものはありますか?
http://suumo.jp/article/nandemorank/rank/renaikekkon/7883/

■(前号)防災のために何か備えていますか?
http://suumo.jp/article/nandemorank/rank/mansion/7462/

■不動産・住宅サイト『SUUMO(スーモ)』はこちら
http://suumo.jp/

■リクルート住まいカンパニーについて
http://www.recruit-sumai.co.jp/

■本件に関するお問い合わせ先
http://www.recruit-sumai.co.jp/support/inquiry.html 住まいに関するコラムをもっと読む SUUMOジャーナル

【住まいに関する関連記事】


/

この記事の著者

SUUMO

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録