アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

保育士・助産師がオンラインで子育てを支援!「ともいく相談サービス」が運用スタート

/

目次


子育てに関する保護者の悩みの解決を事業目標に掲げて設立された、トモイク。同社は、ぬいぐるみや幼児向け玩具制作、保育園運営、幼児教育プラットフォーム開発などの事業を展開するモシーモグループ会社だ。

トモイクは、保育士や助産師が保護者の相談にオンラインで対応する「ともいく相談サービス」の提供を、1月より開始した。

「ともいく相談サービス」

「ともいく相談サービス」は、“ともに育て、ともに育つためのサービスを提供する”が基本理念だ。


子育てをする母親たちの悩みを共有して解消に向けたサポートを行うこと、子育ての負担を軽減する環境を創造することを目指し、カウンセリングの専門スキルを備えた保育士・助産師が相談対応を行う。

子育ての専門家とともに育児をしているような安心感=「ともいく体験」を提供できる育児相談サービスの実現に取り組んでいく。

4つのプランを提供

同サービスは、オンラインチャットやビデオ通話、チャットボットなどのオンラインツールを活用した以下の4つの利用プランを用意している。


「サクッと、ともいくプラン アイ先生のチャットルーム」では、専門家監修のチャットボット「アイ先生」が、24時間365日いつでも質問に回答してくれる。料金は、無料だ。

「チョコっと、ともいくプラン オンラインチャット」では、保育士・助産師がオンラインチャットで相談に対応してくれる。料金は、初回300円/1カ月。相談回数は3回までとなる。

「ピッタリ、ともいくプラン オンラインチャット」は、希望する保育士・助産師を選んで期間中何度でもオンラインチャットでの相談が可能。料金は、1,980円/1週間。6,000円/1カ月。

「タップリ、ともいくプラン ビデオ通話」は、保育士・助産師がビデオ通話で相談に対応してくれる。希望する先生を選んで相談できるようになっている。料金は、4,800円/40分。

「ともいくスペシャリスト」

「ともいくスペシャリスト」の資格は、トモイクが開催する講座を受講して課題に合格した保育士・助産師だけに与えられる。同資格は「ともいく相談サービス」で保護者の相談に応じる上で必須となる、カウンセリングの知識・スキルを備えている育児のプロであることを証明するものとなっている。

保育士・助産師によるオンライン相談サービス「ともいく相談サービス」を、この機会に利用してみては。

モシーモ:https://mocmo.co.jp/
トモイク:https://tomoiku.co/
ともいく相談サービス:https://tomoiku.online/

(江崎貴子)



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録