アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【東京都中央区日本橋】新感覚ボウルフードを楽しめる低カロリーレストラン「ワンコインダイエット」がOPEN!

/

目次


ワンコインダイエット社は、カリフラワーライスを使ったメニューを中心とした低カロリーレストラン「ワンコインダイエット」を、1月18日(水)に東京都中央区内日本橋室町にオープンする。

低カロリーレストランがオープン


「ワンコインダイエット」は、ガッツリ系飲食店が多い中、なんで低カロリーの飲食店がないの?というニーズにこたえるレストラン。

数少ない答えの中にはサラダ系飲食店があるものの、価格は良くて1,000円前後。いずれもママ友を含めたチームランチが前提とされていることが多く、京野菜、鎌倉野菜、オーガニック野菜などの触れ込みで、その多くはランチで1,380円程の価格設定だ。平均滞在時間は1時間強と想定されているため、回転率視点から価格を上げざるを得ない現状も。

女性は必ずしもチームランチをしたいとは思っていない現状から、同社はデイリーニーズに応えるべく、2022年末に「ワンコインダイエット」をプレオープン。多くの利用者から要望を聞き、グランドオープンを迎えることとなった。

カリフラワーや玄米のチョイスも可能

ほかにも筋肉系ダイエット食堂はあるが、「ワンコインダイエット」では緩く低カロリーを主張している。カリフラワーライスに加え玄米、白米も選ぶことができ、それでもすべてが500kcal以下だ。

もちろん、ビーガン対応もあるが、カリフラワーライスを選べば93kcalからとなっており、利用者のカロリー調整を手伝ってくれる。

種類豊富なメニュー


メニューには「豆腐そぼろの三色ボウル」209.7kcal/¥500(税込)をはじめ、


「鶏ささみのタリアータ」212.5kcal/¥650(税込)、


「ベジボウル」93kcal/¥600(税込)、


「厚揚げ炒飯」201.2kcal/¥600(税込)、


「ドライカレー」226.7kcal/¥500(税込)などがラインアップ。

なお、カロリー表示はいずれのメニューもカリフラワーライスを使用した場合となる。

気軽にカロリーコントロールができる「ワンコインダイエット」へ立ち寄ってみては。

■ワンコインダイエット
住所:東京都中央区日本橋室町1-12-13
URL:https://1coindiet.com/

(丸本チャ子)



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録