洗濯槽をオキシクリーンでピカピカに♪みるみる汚れが…!

更新日:2018年9月2日 / 公開日:2018年9月2日

洗濯槽をオキシクリーンでピカピカに♪みるみる汚れが…!

洗濯槽ってパッと見キレイそうに見えますが、実は雑菌や汚れがこびりついているんです… 。普通に洗うだけじゃ取れない汚れたちを、話題の「オキシクリーン」でピッカピカにしちゃいましょう! オキシ漬けをするとびっくりするほど汚れが出てきますよ!

やり方

1. ホコリ取りネットを外す

洗濯槽に付いているホコリ取りネットを外します。

2. 洗濯槽いっぱいに40~60度のお湯を溜める

40~60度のお湯を洗濯槽いっぱいに溜めましょう。
お風呂の残り湯を使うと◎

3. 水10ℓに対して4杯のオキシクリーンを入れる

水10ℓに対して、スプーン4杯のオキシクリーンを入れます。
今回は容量が70ℓの洗濯機なので、28杯オキシクリーンを入れました。

4. 洗濯機を洗いコースのみにして20分回す

洗濯機の「洗い」コースのみを選択して20分間回します。

5. 浮いた汚れをすくい出す

水面に大量の汚れが浮かんでくるので、汚れがなくなるまで手桶などですくい出します。

6. そのままフタをしてオキシ漬けにする

汚れを取ったらそのまま洗濯機のフタをして、6時間オキシ漬けにしておきます。

7. 再び洗いコースのみで10分回す

フタを開けてみるとまだまだ大量に汚れが出てくるので、再び「洗い」コースのみを選択し、10分間回します。

8. 汚れをすくう

大量に浮き出た汚れを、再度手桶などですくいましょう。

9. 汚れがなくならないようなら洗いコース10分、汚れをすくうを繰り返す

まだまだ汚れがなくならない場合は、洗いコースで10分回して汚れをすくう、を汚れがなくなるまで繰り返してください。

10. 汚れがなくなったら水を3分の2抜く

汚れがなくなったら、脱水機能で水を3分の2抜いてください。

11. 残りの水は手桶ですくい出す

残った水は手桶でキレイにすくい出しましょう。

12. すくいきれなかった水と汚れをタオルで拭き取る

手桶ですくいきれなかった水と小さな汚れは、タオルでキレイに拭き取ります。

オキシ漬けをして汚れを浮かし、丁寧にすくって取り除くことで、こんなにピカピカの洗濯槽になりました!
これで安心して洗濯物を洗うことができますね♪
 
出演 : HANA

ライター:あだちあやか

▼あなたにおすすめの記事



この記事の著者

ログイン・無料会員登録